ペット「小さな同居人」





桑の葉を採取した際に一緒に紛れていた生き物が今も私の部屋に生きを潜めています。


b0362459_16262709.jpg

この中の………。


b0362459_16262698.jpg

ここ。

その同居人はほぼ必ずテーブルヤシにいます。

時々いなくなるのですが、必ずここに戻ってきます。

色んな観葉植物がある中でテーブルヤシに戻る所からこの観葉植物が気に入っている?(特に色合い


b0362459_16262707.jpg


正体は画面中央の蜘蛛「ワカバグモ」

透き通った黄緑色をしたとても綺麗な蜘蛛です。赤みがない所から♀個体?

どうやらヘルマンリクガメのケージで繁殖しているキノコバエを餌にしているみたい?

ただ、食べている所は見ないのでテーブルヤシの日光浴も兼ねて外に出してあげます。

そうするとハエとか捕まえて満足気に食べている。そんな姿を見て楽しんでいます。

外に出したら流石に逃げるかなぁ~とか思いながら外に出すのですが、

中々逃げる様子はなくかれこれ3ヶ月程経過しました。

調べているとこの種は越冬するみたい……。室内では越冬するだろうか?

越冬となると今までのように外には出せなくなるな……。

もし越冬せずに生活しているならレッドローチ・ハイイロゴキブリの小ぶりなサイズを弱らせて与えてみようか。

そういえばハイロゴキブリですが、順調に成体が増えてます。いい感じ。

レッドローチの数もまだまだ余裕があるし、

このまま後は繁殖して数が増えてくれれば今回の作戦は成功だ。








[PR]
by imori343 | 2016-11-11 16:47 | ペット