ペット「床材替え」




いやー15~16日の雪は本当に大変でした。

15日に何故か家だけが停電してしまいヒーターも全て停止。

そして外は雪が降っていてとても寒い。

もう全滅を覚悟しましたが彼女達の命を救ってくてくれたのは太陽光パネルである。

蓄電こそは出来ないが太陽が出ている間は発電してくれるので使わせてもらいました。

結局漏電ブレーカーが故障して誤作動していたようで業者に交換してもらい直りましたとさ。

出来るだけ金のかからないように飼育しているつもりでしたが、

電気代に関してはどうしようもないんだなと気付かされた1日でした。

少し前の話になりますが、

タランチュラのケージが少し臭うような気がするので床材を替えました。

b0362459_13552635.jpg


メキシカンファイアーレッグ(♀)

まだ予兆は見られないが多分そろそろ脱皮じゃないかと思っている。

前に脱皮したのは8月21日だから約5ヶ月前か……。

b0362459_14485308.jpg


※この子は大人しいのでハンドリングさせてくれますが、有毒なので基本的に手に乗せないでね。

この何を考えてるかわからない顔が好き。

同時に変に感情を表に出してこないから好き。

私もそうですが威嚇を怒ると表現する事があります。

威嚇はあくまで身を守る防衛行動の一つであって=怒りとは言い切れないと私は考えている。

むしろ内心は凄まじく怯えながらも必死に身を張って追い払おうとしているのかもしれない。

逆に犬たいな感情を表に出す生き物は初対面なのに

異常に吠えてきたり、牙をむき出しに噛もうとしてきたり、異常に怯えたりするから嫌い。

b0362459_14465027.jpg


トーゴスターバーストバブーン(♀)

今まで飼育したタランチュラの中でも結構お気に入りの種類。

b0362459_15071824.jpg


このモノトーン調の色彩も然る事ながらフォルムも美しい。

全然関係ない話だが、私が色を選ぶ時って大体黒が基調なんだよな。

気付いたら部屋が白黒になっている。

こういうのは性格が現れるのかもしれない。

b0362459_15134078.jpg


キングバブーン(♀)

説明不要の我が家の主です。

この子は時間を空けながらも餌を食べているので脱皮はまだ先だと思われる。

b0362459_15165743.jpg


床材を替えたらすぐに巣穴へ。

しっかし、あの太陽光パネルには本当に助けられたな……。




[PR]
by imori343 | 2017-01-17 15:19 | ペット