トーゴスターバーストバブーンがようやく脱皮しました。

b0362459_12174612.jpg


あぁ、長かった……。長いこと餌を食べないし心配だった。

いつもの事といえばいつもの事だけども。

そして♀っぽいというのが何よりの喜び。

♂はレッグパン11cm程なので次の脱皮で白黒はっきり決まると思うのですが…。

購入した所ではドイツから♀確定として複数入荷したみたいで、私が勝手に心配してるだけなんですけどね(笑

(その複数入荷した個体はいずれも♀個体だったらしい。だから尚更安心だと思うのだが不安になり疑うのが人の性)

b0362459_12180182.jpg


脱皮をしてかなり綺麗になったけど画像編集で色がやや茶色っぽくなってしまった。

実際はもう少し白っぽいです。

やっぱりトーゴスターバーストバーンは文句なしにカッコイイ。

でかく見えるかもしれませんが実際は

b0362459_12181720.jpg


ほっそりとしていて地表性に比べると華奢です。

現在レッグスパンは10~11cm?普段は巣穴に篭っているので正確に計れません。(動きも速いし凶暴だし)

特にバブーン系の中でもオーナメンタルバブーンなんて言われる事もあるぐらい華奢。

この体系にこのモノトーンのカラーが良い。

そして

b0362459_12180868.jpg


この顔である。

目元のアイラインが良い。そして表面の質感も好き。

b0362459_12182636.jpg


これが脱皮の殻。殻が硬直している所から夜中に脱皮したようだ。

b0362459_12183346.jpg


もこもこのメキシカンファイアーレッグ(♀)

この子はやっぱりもこもこで可愛い。でも刺激毛飛ばしまくるのであまり刺激しないように心がけている。

痒いのが嫌なのではなく禿げるのが嫌。

b0362459_12184128.jpg


この子もお気に入りです。

少し昔には温室が一杯になるほどタランチュラやサソリやムカデや世界三大奇蟲を飼っていましたが

今はお仕事していないので数匹です。







[PR]
by imori343 | 2016-03-30 12:38 | ペット



今日も随分暖かい。

この春の陽気に当てられて植物達が芽吹いてきました。

b0362459_13382142.jpg


私が育てている花菖蒲。

この鉢は種類が複数入っているので特定できませんがどうせ薫君(何でそんな事を言った

b0362459_13382142.jpg


にょきにょきと伸びてくる。

ここ2日~3日で凄く伸びてきた。今年は土を替えれなかったんだ(爆

開花率に響きそうだ。いや響く。

b0362459_13423853.jpg


これが去年咲いた『薫君』

やはり何度見ても綺麗で飽きない。梅雨の鬱陶しい時期を忘れさせてくれる。

b0362459_13424360.jpg


今思えば何故一箇所に植えてしまったのか……後悔している。

因みに白と赤紫色の花菖蒲はおそらく『麗月』いや…『舞姫』か……?

………こうやって種類が分からなくなるから分けて植えましょう。

b0362459_14081162.jpg


植えたのは数年前なのに去年久しぶりに花を見た『有間川』

有間川を忘れてて諦めて白系を買った直後に咲いたので「えぇえ…('A`;)」

と言わざるを得ない。完全に自業自得である。

綺麗に変わりは無いが。

b0362459_13375969.jpg


このビオトープは冬場も青々としている。

周りに植えてあるユキノシタは湿った日陰に生える多年草なので、冬場のビオトープでも活躍してくれる。

本当はコケで覆いたかったけど……これはこれで良いか。

b0362459_14092199.jpg


コケは中心部の空きスペースに植えてみた。

今の所は青々と元気に育っている。

b0362459_14163063.jpg



ものぐさな私は野草採りに行くのも面倒なのでハルノゲシを植えて楽しようと目論んでいる。

野草採りをしてい時に巨大なハルノゲシを見かけると大喜びする。




[PR]
by imori343 | 2016-03-27 14:20 | 日常


私の住んでいる所は田舎でまぁ行く所なんてない。

かと言って車に乗ってどこかに行く事もできない。乗れたとしてもわざわざ人のいる所に行きたくない。

そんな時に行くのは山や川だ。

b0362459_10013933.jpg

到着しました。

この川岸にはヨモギがいっぱい生えていた。こういう所のヨモギなら安心して食べられそう。

ん、でも川の水は生活排水g

それ以上はいけない。

b0362459_10014549.jpg


アブラナのような……でも何か違う。

それにアブラナはもう咲いてる時期なのにまだ咲いていない。

b0362459_10014836.jpg

葉がアブラナよりギザギザしている。

後で調べてみると「セイヨウカラシナ」っぽい。一応食べられるらしいが私は食べたことが無い。

b0362459_10015203.jpg

スズランのようだが葉が細い。

b0362459_10015546.jpg

可憐。

b0362459_10020232.jpg

シダの一種だろうか。

細長くよく見るトキワシダとは違った印象。

b0362459_10020427.jpg


調べてみるとおそらく「イノモトソウ」

こうして植物を調べているとピクミン2を思い出す。

地味あの原生動物図鑑が好きだった。

b0362459_10022404.jpg


スナゴケだろうか?タチゴケだろうか?

とても綺麗である。でもコケの育成は難しいイメージがある。

そっとしておこう。

b0362459_10033558.jpg



川沿いを歩いていると何かを発見。

2匹いる。

b0362459_10025462.jpg


ニホンイシガメだ。

よくミシシッピアカミミガメが大量に発生して……とか聞きますがこの川にはニホンイシガメ以外見たことがない。

川が綺麗な証拠なんですかね。見渡す限り珪藻だらけでなんですが…。

b0362459_10030445.jpg

この顔である。

カメさんには本当に申し訳ない。

b0362459_10031083.jpg


尾の長さ・排泄腔の位置からして♀だろうか。

よく見るとあたりはニホンイシガメだらけ。普通はこんな集団でいない。

よくみたら多数の雄らしき個体が1匹の雌を追い回している。

あぁ……春の陽気で目覚めて発情してたのね。

b0362459_10032454.jpg

勿論、逃がしてあげました。

ニホンイシガメは何気にペットルートで出回っているので乱獲が心配される生物です。

















[PR]
by imori343 | 2016-03-27 11:16 | 日常

心機一転

初めてexciteのブログを利用する事になりました。

今までアメブロで頑張ってましたがくだらないトピックスに対する我慢が限界に達した。どこに行ってもトピックスと広告は避けられないけど、タイトルを見るだけで人を不快にさせるトピックスってあんまりないと思うな(笑)

これ以上この話をしているとブログが崩壊しかねないのでここら辺にしておこう。

主に日常・ゲーム・ペット・MMDの事をだらだら書いていくつもりです。ここで注意点ですが私はオタク近いけどオタクになりきれていないという人間です。記事の内容によっては苦手や不快感を感じる場合がありますのでご注意ください。






[PR]
by imori343 | 2016-03-27 07:20 | 日常