今日は珍しくゲームネタ以外のお話。

ゴキブリの餌として重宝している桑の葉のストックが切れてきたので

採取しに出かけました(珍しく明るい時間帯に

まぁ理由は後ほど。

折角なので自転車は使わずに徒歩で向かいました。

徒歩のいい所は

b0362459_22335853.jpg


昆虫がいても見逃さないこと。

今年ようやく見ることが出来たカナブン。

20年近く前には多いと20~30匹のカナブンが群がっている姿を見る事ができました。

木々には巨大なシロスジカミキリやミヤマカミキリ。昼間によく見たミヤマクワガタやノコギリクワガタ。

木のうろで休んでいるネブトクワガタやコクワガタ。そしていつもの様に見る事が出来たカナブン。

私の住む地域ではこの20年で劇的に減りました。

特にカブトやクワガタは全くに近いほど居ません。

それもそうでしょう。

カブトなんて成虫になれば僅かな時間しか生きられない生き物。

子孫を残す前に捕獲して飼い殺しにすれば必然的に数は減少します。

結果だけで見ればもはや駆除と意味合い的には変わりません。

クワガタに関しては一部成体になってから1年以上生きる事が出来る種類もいますが、

減少する理由はカブトと同様と言っても過言ではないでしょう。

セミも成体になってすぐに死んでしまいますが、彼らは素早く飛ぶことが出来餌場は沢山あります。

しかし、カブトやクワガタはそうではありません。

動きは鈍い上に一部の限られた場所に集まるが故に人間に捕獲されやすい。

勿論、一概にとは言えません。環境破壊・温暖化など色々な原因はあると思います。

(滅びの要因が他にあるなら尚更何とかするべきだと思う)

ですが、ホームセンターの寒い店内で大量に詰められたカブトムシの死骸だらけの水槽を見て

私はわざわざ養殖して販売しているとは思えません。

失礼、死骸になった時点で販売できていませんでしたね。

そんな姿を見るたびに私は胸が痛みます。

何故、クワガタの名前を検索して検索候補に「通販」ではなく「値段」が表示されるのか。

乱獲して売りさばいている悪しき者の姿が思い浮かぶのは私でだけでしょうか?

このまま野放しにしておけばもっと悪化すると思う。

これから先に全く未知の日本の固有種が突然大量に現れるなんてことはない。

これから減る一方だ。

ゲームだったら「あぁ、減ってきたから新しいキャラを追加するか」で増やせるけどそうじゃない。

私自身子供の時には捕まえていた時期はあった。

カブトムシやクワガタムシを探す楽しみとワクワクは今でも忘れられず今に至る。

今の子供達からその楽しみを奪うのはいささか心が痛む。

だからせめて、区間ごとにでも保護してあげて欲しい。

もっと言うなら悪質な乱獲を取り締まり、販売する場合は養殖個体のみに限定してほしい。

私は切にそう願う。

このままでは絶対にいけない。


b0362459_23035023.jpg


この時期、あちらこちらでちょくちょく見かけるオオカマキリの亜成体。

樹液を吸う蝶や蛾を捕獲しにやってきたのでしょうか。

私はいつからか捕まえるのを止めて観察するようになった。

気付いてしまった。こんな寿命の短い生き物を捕まえても何にもならないことに。

こうして外に出て今日は何と出会えるかわくわくしながら外に出かける方が遥かに有意義な事に気付いた。

だから私は撮影だけしてまた会える時を楽しみにしながら去るのである。

b0362459_23125997.jpg


栄養価満点の桑の葉です。

これを

b0362459_23134946.jpg


葉と枝を分けて葉を頂きます。

この桑の葉の栄養価は優秀だそうで、人間にも大きな効果が期待されています。

栄養価が高いだけではなく、他の野草に比べ持ちが良いのでとても便利。

因みに私はお茶にして頂きました。香ばしいほうじ茶のようで癖もなく美味しいです。

また作る際に写真を撮影して作り方を掲載しますね。

で、私が珍しく明るい時間帯に出てくる理由は

b0362459_23184107.jpg


こういう事。

栄養価満点というだけあって虫がもう沢山いるんです。

写真ではまだ少ないほうです。あの小さい緑の羽を持った虫は大量に群がっています。

桑の葉は室内で保存しているので虫を払い落とす必要があるのです。

蜘蛛も絶対にいる。まぁ、蜘蛛を飼っている私には特に問題ないのだが。

写真の蜘蛛は恐らく雌雄ですね。

繁殖の邪魔をするといけないので少し離れた所で取り無事に任務完了。






おまけ


b0362459_23232792.jpg




俺の知っているキュウリと違う。


もはやこれはヘチマだろ(笑





( 手がゴツイとか言わないで……普通にしててもこうなるから結構気にしてるんだ…… )





[PR]
by imori343 | 2016-07-25 23:27 | 日常



先程、Aqua Styleさんの生放送が無事に終了しました。

まず、夜分遅くまでお疲れ様です。

私はもっぱら不思議の幻想郷 RELOADEDの情報を集めるために初めて見に行ったクチです、

何とも堅苦しくないラフな感じに最初は戸惑いを感じましたが

後半から気楽に見ることが出来ました。

序盤でめっちゃハムとかお酒飲んでましたね(笑)

b0362459_00424894.jpg


最初は楽曲の紹介でした。

ジャケは可愛いし&美しいし、楽曲もオシャレだったりダイナミックだったりで

美味しい所尽くめだなぁと感じました。金さえあればな……( ^ཀ^)

そして、本題。

b0362459_00461259.jpg

何とVitaで発売した『不思議の幻想郷 the tour of desire』がPC版に逆輸入が決定!!

追加要素などはないのですが、

vita版で追加コンテンツとして販売されていた通称「ふとれん」と「バレリポ」も同梱!!

この時のユーザー寝取られ話が面白かったなぁ……。

これはどうもtwitterで「PC版出せ」と何度も言われたので作ったそうです(笑

発売日のアンケート取ったけど、結局8月になったそうな(爆

アンケートの意味とは一体……(笑

b0362459_00445437.jpg

私はふしげん3から入ったのでそれ以前は知らないのですが、

PC版に復帰した事で百鬼夜行の重ね掛けや仙人の弟子落としは復活しているのだろうか?

Vitaで武器を育てているとボタンの調子が悪くなる……という点を心配している人もいるかもしれない。

現に私のvitaの×ボタンはそれで虫の息(笑)

余談だが、あわよくばsteamで……なんて事も言ってましたがこれは全くの未定のようです。

そして皆気になる「不思議の幻想郷 RELODEDの現時点での完成度は?」

これに関しては言葉を渋らせながら「20%」と答えてくれました。

でもこれに関してはそれ以上は言っちゃダメ的な事を言っていたのでハッキリした事は解かりません。

今年の冬あたり?に予定されているのですがどうなることでしょうか。

まぁ、先延ばしになったとしてもショックを受ける事の無いよう

変更される事を前提に心構えはしておくべきでしょう。

b0362459_01020390.jpg

他にもフランちゃんのプレイマットの事なども。

少し前に弟のカードゲームの相手になっていたからか、こういった東方のプレイマット関連を見るとついつい反応してしまう。

生放送中に言ったら「おまえが言ったから……」という風な事が起きると恐ろしかったので言いませんでしたが、

タペストリーとして販売したら是非欲しいデザインである。ぐぬぬ………。

b0362459_01041426.jpg

他にもスペルカードストライクの情報も多々。

このカードゲームはオンライン対戦も可能なようですね。それは何とも便利な!!

小学生の頃に遊戯王をやっていた世代からしてみれば何とも夢のような話である。

私は残念ながらこの手のカードを持っていないのですが

絵が良いですねぇ……( ^ཀ^)

ふし幻をプレイしている人はお気づきかもしれないが、

cureeさんが手掛けたロリ紫様である。

(いっそ、ふし幻TODでもこの紫様カットインも欲しい)

実は東方の中で好きなキャラクターは紫様だったりする。



故にあのBBA発言は見逃さなかったぞ(にっこり



そういえば、これも未定の話なので公にしない方がいいかのかもしれませんが何と

アタ幻がPS4で出るかもしれない?(全くの未定らしいが

私もこの話を聞くまでアタ幻という存在を知らなかったのだが

どうやら「アタイの幻想郷」というチルノが主人公になった不思議の幻想郷らしい。

一言で言うと「死にゲー」らしい。

これはまだまだ先になると思われます。

出るかどうかもワカラナイ。







忙しいとは思いますが、不思議の幻想郷RELOADEDの開発頑張ってください!!

楽しみに待っています。

が、くれぐれも無理はなさらないでください。



PS. 生放送ではPC版の価額は調整中とのことでしたが、

twitterで4000円以下で同人ショップに並ぶ予定とのことです。

DLCが2つも入ってこの金額は安いです!!(定価だと7200円ぐらい

そういえばいい忘れていたのですが、

vita版も1年経過したという事でSaleを行うとか言ってたような言ってなかったような。




[PR]
by imori343 | 2016-07-24 01:22 | ゲーム

ペット「昔の写真」




圧縮した写真を解凍して眺めていたら面白い写真があったので一部公開。


b0362459_14574656.jpg


私が昔飼育していたマラヤンブラッドパイソンです(汚い脚&寝巻き姿でスミマセン

この時はあまり何とも思いませんでしたが、今見ると結構大きいですネ(白目

自分は一体何やってたんだろう……と今になって思う。

この子は40~50cmぐらいで親指ほどの太さでした。

それが2年程でこのサイズ。

ブラッドパイソンと言えば「スマトラ(黒系)」「マラヤン(赤系)」「ボルネオ(黄色)」

の三種がいることで有名ですよね。面白いことに産地ごとに大体性格が統一していて

スマトラは大人しい個体が多く、ボルネオはまぁまぁ大人しい……?

そしてマラヤンは凶暴な個体が多い。

私の飼育していた個体は正にその凶暴な産地(しかも※CB個体でない)

( ※CB=養殖個体 )

という事はとんでもなく扱いにくかったのでは……?と思われるかもしれませんが

我が家の個体は基本的に大人しく普通にハンドリングさせてくれました(基本的に


b0362459_14575307.jpg


太さはこんな感じ。汚い物を横に置いてスミマセンね。

撮り直したい気分は山々ですが、過去の写真なのでご容赦ください。

太さは脹脛ぐらいの太さで長さは180cmほどだった筈。

このニシキヘビは「成人男性の太ももぐらいになる!!」というのが良く聞く話です。

太ももサイズまでもう少しだったんですけどね……。

あの頃のブログ友達(友達と呼べるほど信用してなかったけど)の方とかそうでしたけど

餌はケチるし、狭い所に入れて可愛そうでしたね。

私よりも前に飼育していたのに痩せ細っていて異常にそして遥かに小さかった。

そのブログを見ていて辛くなったのを今でも覚えている。

b0362459_14581455.jpg


戯れ~の写真。

この子は動きは基本的にゆっくりしていました。

最初から大人しいという訳ではなく、むしろ小さい時はとんでもなく凶暴でした。

その時に「あ、これは慣らさないと後々ヤバイな」と悟りましたね。

なのでストレスを与えすぎないようにヘビの様子を見て配慮しつつ、人間に慣れるように定期的に触れ合っていました。

その結果が功を奏したようで。

b0362459_14582506.jpg


でかいが故に(ヘビとしては)大型の設備が必要になりそして事故もあった。

写真は上面に設置してあったヒーターを外した写真。

このヘビは立体活動は全くと言ってしないので安心していたらこの有様である。

恐らく水入れに登って上に行ったのだと思われる。

これは危なかった。完全に落ちていたら引火していたかもしれない。

水入れは大型のプラケースを使用していたのですが、この子の体圧で破壊されるなんてしばしば。

聞く話ではガラスケージさえも体圧で破壊するなんて例もあったらしいです。

(なのでオーダーメイドで扉以外を木製で作って頂きました)

今思えば「こんなヘビがいる部屋でぐっすりと寝れるか!!」と言いたくなる。

現によく言われた。

b0362459_14585473.jpg


水入れ入っている時は壊さないんです。余裕さえあれば。

問題はこの水入れと壁面の間に入ろうとした時です。

その時に破壊してしまうんです。もし壁面がガラスだったら……。

因みにこのヘビは少し前にも触れましたが、立体行動は苦手でほとんど動きません。

大体、夏場はこの水入れに入って冬場はヒーターの下にいるかのどちらかで

動いている姿はあまり見られなかった。

この状態で冷凍のラット解凍して与えると……

b0362459_14585801.jpg


とんでもない事になる(そりゃそうだわな

食べ方にも特徴があってこの子は餌を認識するとゆっくり口を開いてゆっくり食べてくれるのですが

この時は珍しく飛んできた。飛びつく姿は何度見ても恐怖を感じたものだ。

餌に飛びついて恐怖を感じる。じゃあ人間に飛びついたら……?

※やめてください、死んでしまいます。


b0362459_14590414.jpg


ヘビ睨み。

祖先の哺乳類の本能だろうか、身を守る為の恐怖が体の奥底から滲み出る

事実、慣れているとは言えパワーは健在で飛びつく時の早さと力は尋常ではありません。

この子はどんなに工夫しても脱皮を必ず失敗する困った子で、脱皮する度に毎回脱皮不全の皮を取る作業をしてました。

一度だけ物凄い機嫌が悪い日がありました。今でも鮮明に覚えています。

普段、機嫌の悪い日はそのまま相手になるのを止めてソッとしておいてあげる(人間が危険である事を学習させない為に

という選択肢があるのですが、

脱皮不全の皮が付着したまま放置しておくとそのまま癒着し血液の流れが悪化。

最悪の場合、細胞の壊死が危惧されたので一生嫌われ者になる覚悟で死に物狂いで取りましたよ。えぇ。

タオルをこの子の頭に巻いて口が使えない状態の時にすぐさま皮を取る。

そして頭が出て飛びついてくるから危険になったらすぐに離れる。

その繰り返しを数時間に及び格闘しました。

「もう嫌われたな……それでもこの身が壊れるまで飼い続ける!!」

と覚悟してましたが、それ以降は大人しく皮を取らせてくれるようになりましたとさ。

他にも餌を食べている時に撮影したら物凄い勢いで怒られた事もありましたが、

幸いな事に飛んでくるだけで一度たりとも咬まれた事はありません。

大蛇と呼ばれるグループの中でも小さい部類なので私はまだ楽なほうだった。

他の大蛇を飼われている方はもっと苦労されているのではないでしょうか。

しかし、この時はまだ幸せだったんだなと思う。

こうして昔の写真を見ているといつも悲しくなる。




※ここから先は湿っぽい話なので読む事をあまりオススメしません。






More
[PR]
by imori343 | 2016-07-17 16:38 | ペット


夏とは思えない不気味な涼しさに戸惑いを隠せません(笑

今年はどうしたものでしょうかね。

さて、Gorgonと同じく数ヶ月前に購入していて当たり前とように使用していた

BehemothのGlacial Skinのご紹介。

b0362459_10332171.jpg


真紅のGorgonと打って変わって今回は蒼き岩石を纏ったBehemoth


前回のGorgonのScarlet Skinの記事はコチラ↓
(http://unknown454.exblog.jp/26011814/)



「蒼の剣を受けよ!!アイオライト・ブルー!!!(笑」



↑うp主は蒼の剣で切り刻まれました_(:3 」∠ )_



冗談はさておき、このBehemothのSkinはかなりお気に入り。

MonsterのSkinの中でも一番好きと言っても過言ではない。

その理由としてあげられるのは「フルアーマー時」の時である。

Monster側は外皮が回復するにつれて少し変化が見られ、Behemothは回復すると溶岩が光りだすのですが

このSkinでは単に溶岩の色が光るのでは無く緑色のグロー(っぽい)効果が見られるのです。

この緑色のグロー蒼の体色と見事なコントラストをしておりとても美しい。

緑......蒼.....争い.....うっ!!頭が!!!

因みに上の画像はフルアーマーの状態ではないBehemothです。

折角なので動画を撮ってきました。食べる前と食べた後にご注目ください。





短っ!!


ま、Behemothと戦ったらこうなるよね(笑

慣れてくるとね、こうなるのが何ら不思議な事でもなくなってくるんだ。

岩壁のクールダウン時間が減少した代わりに持続時間と枚数が減りましたが……

それでも動画のように戦闘する場所を選べば第一形態でも普通に殲滅できる。

岩壁はBehemothを象徴する技であると同時に、ハンターの連携を強制的に断ち切る絶望的な技となっています。







しかし、あの後から考えていたんだけど

steam版(EVOLVE Stage2)では無料でプレイできる上に普通に他のプレイヤーと対戦できるのに、

お金を払ってPS4版を買った人達は更に追加で金を払い続けないとプレイヤーと対戦できんとはどういうことじゃ。

と言いたくなる。

ずっとお金を払ってプレイしていた人達がやや理不尽というか蔑ろにされているというか……。

「EVOLVE以外のゲームでもマルチプレイするし~」という人は良いんだけど。

PS4のマルチプレイの方にも変化が訪れると良いのですねぇ。





[PR]
by imori343 | 2016-07-16 11:45 | ゲーム




そういえばGoliathの動画があまり無い事に気付き撮ってみました。

前に購入して共有できないと嘆いていたCosmic Skin。

b0362459_13421705.jpg


これ。やっぱりCosmic Skinはカッコイイ。






いつもなら「第一形態でフルボッコにしてやんよ!!」

とか言ってるのに今回は至って普通に戦うだけである。

……私、Goliath系が実は苦手なんですよ(ボソッ

第一形態Goliarhで接近戦をするとどうしても外皮が持たない。

特にVal&Hankの時は第一形態Goliathでケンカ売りたくない。



Goliathの亜種、Meteor Goliathも同様に。

Meteor Goliathに至っては今回初めて動画にしたという(笑

カッコイイんだけどね、どうにも苦手なんよ。

戦法は第一形態は隙の少ない跳躍撃と火炎放射と突進。

第二形態では威力の高い岩投げと跳躍撃に。

第三形態では岩投げと跳躍撃を最大にして残りは気分次第。

ただMeteorの方が火炎放射の範囲が広いから突進に振る事が多い。



[PR]
by imori343 | 2016-07-14 01:47 | ゲーム


b0362459_22052077.jpg


他の人のメキシカンファイアーレッグは「結構怒る」という人もいればそうでもない感じ。

話した通りのまさしく性格に個体差があるタイプ。

この子は牙を見せて怒った所を一度もなく、主に刺激毛を飛ばしまくってくるタイプの子。

ご飯を食べているのを気付かずに驚かせてしまった………ごめん。

体勢は餌を捕まえたような体勢だったのは知ってたんだけど、口元に獲物らしいものが見当たらなかったから

もう食べ終わって触肢を掃除しているものかと(汗

君はいっつも餌採るのが下手だからねぇ……。

某アイドル育成ゲームになぞって言うならタイプはもふもふで大人しい「キュート系」

b0362459_22052613.jpg


霧吹きでもピンセットでもとにかく怒る。

何もしなければ凛と美しい佇まいを見せるトーゴスターバーストバブーン。

私もこの子は怖い。いきなり走り出しそうで。

「もういいよ!!アイドル辞める!!」とか言って走り出しs うわ 何をするやm

↑ ※それはパッションの子です。

なので一枚とってササッと撤収。

やはり立体活動が得意なだあって餌を捕獲するのが上手い。

あの有名なアイドル育成ゲームで例えるなら凛として何考えてるか分からない「クール系」

b0362459_22064291.jpg


こうやって改めて見るとでかいね。

タランチュラはよく「脱皮すると一気にでかくなる」っていうけど

脱皮しなくてもじわじわでかくなってる気がするのは私だけなのだろうか……?

それとも、餌を食べて腹部が膨らんでいるからそういう風に見えるだけ?

今でレッグスパン何センチだろう?15~16cmぐらい。

タランチュラの中でも成長が最も遅いと称されるキングバブーン。

そのフルサイズを是非とも見てみたい。

で、やっぱりあのアイドル育成ゲームに例えるなら(またか

色んな意味で元気一杯なパッション系(いくら何でも無理があるだろ

いや、事実夜になると信じられない位に物凄く動き回る。








[PR]
by imori343 | 2016-07-12 23:19 | ペット


前回(http://unknown454.exblog.jp/25995875/)の

装備獲得経験地変動+100%の事ですが……。

結論を言います。

無事に装備獲得経験地変動+100%を入手できました。

この青印、床落ちでもなければ金のつづらでもありません。

ある日の事。

b0362459_21183733.jpg

床落ちしている変化のスキマを何気なく使ってみたら

変化のスキマからでも普通に青印が出現する事に気付いた。

トロコン(http://unknown454.exblog.jp/25931786/)を狙っている時に

「恐らく変化では青印の物は出ない(と思う」

と発言していましたが


あ れ は ウ ソ だ 。 


結構普通に出ます(おい

というわけで「妖怪の山で、いざ弾丸取材敢行!!」で変化のスキマ(9)を14個といらない物を126個持っていって

ひたすら変化のスキマにぶち込みまくって、出なかったらリセットを繰り返し

歴史喰いの史書が出るまで待つ作戦に。

すると、

b0362459_21184414.jpg

きたぁ!!!(結構時間がかかりましたが

パーセントは……

b0362459_21185236.jpg

ま た 9 0 % か 。


いい加減にしろよ(笑)あと10%頑張れよ!!

仕方なくリセット。他には


b0362459_21185427.jpg

八卦の140%が出たり……

b0362459_21185640.jpg

逆境の15%が出たりしましたが、肝心の歴史喰いの史書は中々出ない。

何回やっただろうか……。10Fまで行ったらとりあえずリターンを3~4回繰り返した。

1Fで126個のアイテムが変化する。10Fで1260個だから

少なく見積もっても3780個のアイテムを変化させたことになる。

それでも歴史喰いの史書が出現したのは2個のみ。

(これは完全に私の憶測なのですが何となくF1~5辺りは全然出ない気がした)

もしや、ダンジョンによって出現率に違いのようなものがあるのではないかと考えた……。

そこで「妖怪の山で、いざ弾丸取材敢行!!」で変化させるのをやめて

現人神様に奉る」で変化させる事に。

ここの敵は流石に危険なのでちゃんとした装備で突入。


すると青印がバンバン出現するではないか!!!


武器や防具はほぼ全て青印。驚愕の結果である。

そして「現人神様に奉る」に入って1発目で

b0362459_21185893.jpg

70%だがいきなり出現!!!

(画像では足元のアイテムを見ていますがお気になさらず)

これは幸先が良いぞ!!!!……いや、偶然なのだろか?

そして3Fで遂に

b0362459_21190043.jpg


キタ - .∵・(゚∀゚)・∵. - ッ!!

遂に!!遂にやりましたよ!!

装備獲得経験地変動+100を遂に入手です!!ふぅ………。

変化のスキマを使う前は早苗の所に行くまで

ひたすら辺りを捜索しながら進んでを繰り返し

そして「妖怪の山で、いざ弾丸取材敢行!!」で変化を使いまくり

そして最後に「現人神様に奉る」で変化と……

実に4時間以上かかりました。

これだけ時間を費やしても出なかった装備獲得経験地変動+100%が

「現人神様に奉る」のダンジョンで変化のスキマを使ったらこうもアッサリ出てくるとは(笑)

これは単なる偶然なのだろうか……?

私もこのダンジョンでもっと変化のスキマを使用していたらもっと雰囲気が分かったのですが……

でも「妖怪の山で、いざ弾丸取材敢行!!」で変化させている時よりも

青印が多かったように思えます(特に武器防具)

なので歴史喰いの史書に限らず青印を狙う場合は変化のスキマで狙ったほうが

早苗の所に行くのを繰り返すより遥かに早いかも?





※保障はしませんが(笑)





最後に私が使っていたものをご紹介。

今更ですが、

追加DLCのバレットリポーター(有料)を入手しているのが前提となります。


●変化のスキマ(9)×13個

今回の作戦の要。ピロルスの開放で空き容量最大に出来るとペースが早くなる。

そして変化のスキマを作る際には博打「エスポワール」が必要になり、

博打「エスポワール」を作るにはガラクタが必要になるので

松風水月の百期夜行でフランちゃんが作ったガラクタを集めておくと作りやすいです。

後、火水木金土日月の札も必要になります。


●保存のスキマ(9)×13個

皆大好き保存のスキマ。

変化のスキマの材料を入れる為に。


倉庫に眠っているいらない物

私はおはぎが腐るほどあったのでおはぎを使いました。

ここら辺は何でもいいのですが、スキマに入れるアイテムを選択する際に色々なものがあると

結構面倒なので全て同じアイテムの方が選択が楽になります。


戦える武器と防具とお守り。アイテム保護もあると安心。

忘れてはいけないのは出なかったらリセットしてから次の階に進まなければ行けない。

同じ階で変化を使うと全く同じアイテムが出てくる(確か

なのでちゃんと戦える武器が必要。



これらを用意して「現人神様に奉る」で変化のスキマにぶち込む



出なかったらリセットして次の階へ進む




…………の繰り返しです。

確実に出るという保障は出来ませんが、こんなやり方で出た人がいるという紹介の記事でした。










[PR]
by imori343 | 2016-07-10 22:25 | ゲーム





※殴り書きです。間違っている部分があると思いますのでご注意ください。







……ちょっと唐突過ぎて私自身よく意味を理解出てきていないのですが


EvolveがSteam版でフリープレイになるそうです。


厳密にはEVOLVE stage2なるものが登場しそれが基本プレイ無料。

何やら大量に変更点があるようで私もサッパリなのですが

まずハンターのクラスが一新。

まず、全ハンターがドームを張れるように変更。

そしてTrapperは敵を分析(?)したり高速移動が可能に。

SupportはどのSupportも半径30m以内にシールドを展開することができるように。

Assaultは敵から受けるダメージを75%カットできるようになる(どのsupportにもシールドがある影響で弱体化?

Medicは……何だったか(おい)回復系の何かです(後でちゃんと調べます

ドームの張れる時間は一定でなくなり、モンスターにダメージを与えることで張れる時間を増加。

逆にハンターがダウンすると大幅にドームの張れる時間が低下する……らしい。

と後はバークの様々なカスタマイズが可能になったとか、キャラクターに独立したレベルの追加とか何とか……

スミマセン私もまだプレイしていないのでまだサッパリ。

私のPCでプレイできるかどうか怪しいですが、情報をこの眼で確認すべく現在ダウンロード中。

モンスターは第一形態からアビリティポイントが4振れるようになってるんだったかな?

(その代わり第三形態で振れるアビリティポイントは2に)

更に全ハンターの強化に伴い、全モンスターの体力を増加。

他にも進化するごとにハンターのドロップシップの待機時間が延長。

と言っても元々の待機時間がかなり短くなっている。

後はインゲームマネー「シルバキー」が追加されたそうです。

これを入手することでハンターのアンロックやSkinの入手が可能になるらしい。

(これは有料で購入するか、レベルアップやチャレンジを達成することで入手できるらしい)



………とここまで殴り書きなのですが、まとめると

ハンターの能力が大幅に見直されていて、初心者の方も入りやすい構成になっているみたい?

ただ気になるのはね。


製品版はどうなるの?


ここですよ、ここ。

確かにver9,00のパッチは大幅に改善されるとかって噂は聞いていたけど

どこからどこまで……?

正直、パッチでどうこうってレベルじゃないよねこれ。

この大幅な改善は果たして製品版に適応されるのだろうか……?

ver9.00の噂にあったWraithのステルス化に関してはstage2でも削除されるようですが……。

そして動画を見ていると私は「あっ」と思った。



b0362459_02265665.jpg


遂に来た。Monsterの亜種にも別Skinが用意されるみたい!?

(写真は今年2月後半に無料配布されたElder Kraken。私の大好きなモンスターである)

いや、思ってはいたんですよね。

何で無料DLされたハンターには別Skinがあるのに

無料DLされたモンスター(亜種系)にはSkinがないのだと。

まだWraithの亜種が登場してないからかな?と予想していた。

(Wraithの亜種に関しては噂すらも聞いていないので本当に出るかどうかは不明……だけどここまで来て出ないのも不自然)


もっと言うとWraithの亜種が登場した時点で3種セットの有料Skinが登場すると予測していた。

が、大きく予想は外れていたようである。

まぁ何はともあれ良いことですよ。

遂に亜種系にもSkinが使えるとは。と言っても製品版に来るかワカラナイですが(汗





2016.10.31 Wraith亜種ではなくBehemoth亜種が登場して開発は終了しました。



[PR]
by imori343 | 2016-07-10 02:40 | ゲーム



今回はふしげんTODのお話。

前回言っていた(http://unknown454.exblog.jp/25974378/

依姫の禍津太刀の同種錬成をしてます。


b0362459_14062545.jpg



が、装備獲得経験地変動の追加印が90%なのが気になって

バレットリポーターで歴史喰いの史書を探すことに。

これが中々無い。

b0362459_14062939.jpg


おっ?

百期夜行で床落ち発見!!増加量は……

b0362459_14063493.jpg


40%

ダメだ論外だ。拾うまでも無い。

b0362459_14063702.jpg


その後も「現人神様に奉る」のダンジョンのボスを倒して金のつづらを開けて狙うものの

90%が限界……というか40%と90%しか発見できてない。

文々。デリバリー行けばいいじゃんとか言われそうですが


あんなもん、もう二度と行きたくない(半ギレ


一度クリアした時に見事に100%を入手しましたが、あの時は160%を狙っていた。

そして後から分かったことだがどうやら追加コンテンツの「ふとれん」を購入してないと出てこないとという(血涙

あの努力は一体何だったんだ。

b0362459_14212764.jpg



2回目行って100%を持ったまま91Fで時間切れ。あと9Fである。

そしてよく見るとリセットした回数がスゴイことに(笑

何度もこの9Fの壁を超えようとしたけど全然ダメ。

もう終盤になるとまともに戦えない。レベル上げる時間も考える時間もない。

そして錬成調合も不可。印の構成を整えることもろくに出来ない。

とにかくこのダンジョンはキツイ。

むしろよく1回目でクリアできたなと思う(リセットしまくったけど

b0362459_14065446.jpg


依姫の禍津太刀は現在こんな感じ。

ようやく5000に届きそうだ。

b0362459_14065965.jpg


天之毎姫の宝冠も同じく5000手前。

依姫の禍津太刀と天之毎姫の宝冠も同じスピードで育ってくれるので良い。

片方だけどんどん成長するパターンはあまり好きではない。

b0362459_14064512.jpg


ハピネスチャージなまこたんはやっと60000超え。

あぁ……ここまで長かった。

そういえば前回のふしげんの記事で

「ハピネスチャージなまこたんセットか依姫の禍津太刀セットのどちらかを育てます」

というような趣旨の発言をしてましたが現在はどちらも育てています。

もういい加減無慈悲なおはらい棒はいいだろう(笑

b0362459_14065057.jpg


枕キャッチふわふあ!も60000超え。

最初から分かってた事だがやっぱ材料調達が大変過ぎる。

これを同種転生する際には覚悟を決めましょう(笑

バレットリポーターでミラクルフルーツやヘビとカエルの髪飾りが入手できるので

装備獲得経験地変動+100%を探しながらこれらも探してもいい。

ただバレットリポーターは素材は一切手に入らないのでそこら辺はかなり無駄になってしまう。





因みに霊夢用武器として育てていた無慈悲なおはらい棒は

b0362459_14070423.jpg


こ う な っ た 。

400万近い攻撃力である。

もう松風水月1000Fの早苗も封魔針でワンパンできるレベル。

どうしてこんなになるまで放っておいたんだ。

b0362459_14070829.jpg


????のがまだ可愛らしく見える。

と言っても60万あるが。

これは最もと言っても過言ではないぐらいに成長が遅い!!!!

追加コンテンツがあれば最も凶悪なびっくり巫女玉の素材集めは難なくできますが

成長がかなり遅いので同種転生する際にはご注意を。




また装備獲得経験地変動+100%を探してきますか……。



[PR]
by imori343 | 2016-07-09 14:47 | ゲーム



ふと、自分が書いた花菖蒲関連の記事を読んでいたらまとめたくなったので更新。



b0362459_13592596.jpg


「乙女」

私が花菖蒲を始めた時(多分4~5年前)に購入した品種。

薄く淡い桃色が清純な乙女を連想させる(とか言ってみたかった

かなり丈夫で株分けでよく増えてくれる。

垂れ咲きの三英花で比較的安定して開花してくれる。



b0362459_13592104.jpg


「不知火」

と思われる品種。今まで咲かなかったので存在すらも忘れ去られていた。

当初は乙女だと思っていたが、乙女と比べて違うことに気付く。

垂れ咲きの三英花。乙女と違い桃色が濃く藤色にも見える。

もしかしたら…今までひっそりと咲いていて

ずっと気付かれなかっただけなのかもしれない。



b0362459_08571310.jpg


「愛知の輝き」

去年購入し今年初めて花を見た品種。

花菖蒲とカキツバタの交配種で花菖蒲には珍しい黄色。

この品種は葉の色がやや黄色味がかっているのだが、これはこの種と特徴なのだろうか。

……これで単に肥料不足だったらお恥ずかしい話である。


b0362459_21593459.jpg

「麗月」

と思われる品種(舞姫と混同してしまい今となっては謎のまま)

これも乙女と同じく始めて花菖蒲を購入した際に入手した品種の一つ。

花は中々大きく六英花の平咲き。

この種類も丈夫で私の花菖蒲の中でも比較的安定して開花してくれる種類の一つである。



b0362459_14205323.jpg


「淡路島」

肥後系の垂れ咲きの六英花で極大輪。

色は縁側は赤紫で内側が青紫。そして白い線が見られる。

実はこれも乙女と同じ時期に購入していたが絶やしてしまっていた。

だが、とても印象的だったので去年再び購入し今年の開花に至るわけだが

とにかく花の大きさが大きい。→(http://unknown454.exblog.jp/25917838/)

雨風ですぐに茎が折れてしまったり花が傷ついたりするのでやはり室内観賞向け。



b0362459_05543055.jpg


「友鶴」


純白の三英花。

これもまた去年購入し今年初めて花を見ることができた。

純白の種類は色彩による判別ができないので素人には区別が特に難しい。

そういう意味合いで私のような素人が手にするには少し早すぎたのかもしれない。


b0362459_21500340.jpg


「天女の冠」


花菖蒲の中でも異質な部類に入る品種。

素人でも分かるぐらいに花の形が異質で例えが変だが睡蓮のような形をしている。

そして他の花菖蒲には存在する花粉が存在せず作出過程も不明。

異質尽くめの品種なのだが、花びらは細やかで美しい。

更にこの赤紫と白のコントラストが更に美しさを引き立たせている(とか言ってみたかった




b0362459_05545622.jpg


「薫君」

肥後系の六英花の大輪で平咲き。

これもまた花菖蒲を育成し始めた際に購入した品種の一つ。

私自身、好きな品種なのだが……

張り切って株分けし過ぎた為に今年の花は小ぶりになってしまった。反省……。

今年は株分けせずに株の育成を見守りたい。



b0362459_17470328.jpg



「葦の浮舟」

と思われる品種。これは私が混同させて分からなくなった訳ではない。

私は昇仙峡として購入したのだが

発送時に手違いがあったのか…商品管理が甘かったのか…

どちらかは分からないが、明らかに昇仙峡と違った品種が手元に届いたのである。

そのサイトで取り扱っている品種から割り出した所「葦の浮舟」である可能性が高くなったというわけだ。

今回、残念ながら花の一部が形成されておらず不完全な状態での開花となった。

(写真ではその部分は写っていない)

肥料の与え過ぎが原因か…?

残念ながら写真がないのだが、2回目の開花時には完全な状態で咲いていた。











………こうやってまとめて見るとそんなに種類は咲いていないんだなぁ。

来年は今シーズン咲かなかった「秋の曲」が咲いてくれると嬉しい。

去年購入してまだ花を見たことがない。














[PR]
by imori343 | 2016-07-09 12:23 | 日常