http://unknown454.exblog.jp/26125958/

の記事を書いてから1~2時間後に脱皮が始まりました。

もうドンピシャです。

b0362459_21363846.jpg

先に言っておきますが死んでいません。

脱皮をする際に大体の個体はひっくり返るのです。

(重力を利用している?)

この子はここからが非常に長かった。ひっくり返って2時間近くこのまま。

b0362459_21371935.jpg

眠くなって30分寝たらもうこんな段階に。

早いな(笑

b0362459_21374609.jpg

完全に出てきました。

が、体がまだ柔らかいので硬化するまでひっくり返ったまま。

b0362459_21373495.jpg

脱皮無事に終了です。

やはり脱皮直後は綺麗の一言に尽きます。抜け殻と比べると分かりますが色が濃い。

嬉しさのあまり動画を撮ってきました。



ちょっかいをかけてはいけないのは分かっていてもついつい……(笑

……はい、スミマセン。

b0362459_21381674.jpg


動画では撮ろうと思っていたけど忘れていた手との比較。

やっぱりタランチュラは楽しい。

♀限定だがな……(ゴゴゴ





[PR]
by imori343 | 2016-08-21 21:50 | ペット


夏とは思えない不気味な涼しさに戸惑いを隠せません(笑

今年はどうしたものでしょうかね。

さて、Gorgonと同じく数ヶ月前に購入していて当たり前とように使用していた

BehemothのGlacial Skinのご紹介。

b0362459_10332171.jpg


真紅のGorgonと打って変わって今回は蒼き岩石を纏ったBehemoth


前回のGorgonのScarlet Skinの記事はコチラ↓
(http://unknown454.exblog.jp/26011814/)



「蒼の剣を受けよ!!アイオライト・ブルー!!!(笑」



↑うp主は蒼の剣で切り刻まれました_(:3 」∠ )_



冗談はさておき、このBehemothのSkinはかなりお気に入り。

MonsterのSkinの中でも一番好きと言っても過言ではない。

その理由としてあげられるのは「フルアーマー時」の時である。

Monster側は外皮が回復するにつれて少し変化が見られ、Behemothは回復すると溶岩が光りだすのですが

このSkinでは単に溶岩の色が光るのでは無く緑色のグロー(っぽい)効果が見られるのです。

この緑色のグロー蒼の体色と見事なコントラストをしておりとても美しい。

緑......蒼.....争い.....うっ!!頭が!!!

因みに上の画像はフルアーマーの状態ではないBehemothです。

折角なので動画を撮ってきました。食べる前と食べた後にご注目ください。





短っ!!


ま、Behemothと戦ったらこうなるよね(笑

慣れてくるとね、こうなるのが何ら不思議な事でもなくなってくるんだ。

岩壁のクールダウン時間が減少した代わりに持続時間と枚数が減りましたが……

それでも動画のように戦闘する場所を選べば第一形態でも普通に殲滅できる。

岩壁はBehemothを象徴する技であると同時に、ハンターの連携を強制的に断ち切る絶望的な技となっています。







しかし、あの後から考えていたんだけど

steam版(EVOLVE Stage2)では無料でプレイできる上に普通に他のプレイヤーと対戦できるのに、

お金を払ってPS4版を買った人達は更に追加で金を払い続けないとプレイヤーと対戦できんとはどういうことじゃ。

と言いたくなる。

ずっとお金を払ってプレイしていた人達がやや理不尽というか蔑ろにされているというか……。

「EVOLVE以外のゲームでもマルチプレイするし~」という人は良いんだけど。

PS4のマルチプレイの方にも変化が訪れると良いのですねぇ。





[PR]
by imori343 | 2016-07-16 11:45 | ゲーム



すみませんね、さっきはちょっと荒ぶってしまいました(笑

でもおかげでスッキリした。

人が見たら不愉快になるだろうと分かっているから呟かなかったけど

続きを読むか読まないかは任意になっているのでちょっと気が楽。



さて、数日前の話なのですが


b0362459_14361483.jpg



我が家のキングバブーン(♀)は霧吹きをするとご機嫌も体勢も斜めに。

この威嚇動作を初めて目の当たりにするとちょっと怖いんだよねぇ…。

このポーズが「カッコイイ」と感じると慣れてきた証拠ですね。

b0362459_14362020.jpg


でかい個体になると当然牙も大きくなる。


こんなん慣れても絶対に咬まれたくねぇよ。


前にも話したと思いますが、本当に怖いのは「威嚇してすぐに瞬間移動する」タイプです。

ウサンバラオレンジバブーン(♂)にピンセットから腕に一瞬で登られた時は正直怖かった。

勿論、すぐに捕獲しましたが。

あの苦い苦い経験があるからこそ私は樹上性には手を出さない。

あの時に悟ったね。スキルが足りねぇ!!と。

皆さんも物欲に負けずに慎重に購入しましょう(お前が言うな

特にウサンバラオレンジバブーンは要注意です。

ウサンバラオレンジバブーンはバブーン系にしては珍しく乾燥にまぁまぁ強いので床材なしでも飼えますが、

飼う場合は床材を入れシェルターを入れることを強くオススメします。


話を戻して


この種類は特に鳴き声を出す事でよく知られています。

鳴き声はどうしても写真で伝わらないのでまたまた動画を撮ってきました。




……ちょっと分かり難いのですが、

キングバブーンが脚を動かしたときに「シャワッ!!シャワッ!!」と鳴いています。

実際口から音を出している訳ではなく、コオロギと同じく発声器を擦りあわせて音を出しているのです。

ついでにお食事シーンはこちら↓

http://unknown454.exblog.jp/25917605/

b0362459_14375044.jpg


同じタランチュラでもこのメキシカンファイアーレッグ(♀)は全く鳴きません。

(タランチュラの中でも鳴く種類は少ない)

ただし、キングバブーンには無い「刺激毛」を飛ばしてきます。

これもまた動画を撮れたら撮りますね。

あんまりやらせるとハゲてしまう & 地味に痒いのですが(汗








[PR]
by imori343 | 2016-07-07 15:06 | ペット



そういえばすっかり忘れていたのですが

EVOLVEのモンスタースキンを購入していました(おい

b0362459_13213843.jpg


「Cosmic Skin」

何気にGoliathとWraithはお気に入り。Krakenも悪くはないけどSavage Skinのが好きかな~。

何が良いってWraithの鎌は

b0362459_13214077.jpg

この様に美しい青色を纏っているんですよね。

このカラーリングが非常に良い。もうちょっと安かったらいいんだけどなぁ。

b0362459_13421705.jpg


GoliathのCosmic Skinで送電所破壊シーン。

普段あまりGoliathは使わないのですがCosmic Skinを使うとやる気が出る(笑)

この後、送電所が壊れる寸前で破壊を止めてハンターを探し出して皆殺しにしました(最悪か




これは大分前の話なんですがね……。

EVOLVEの追加コンテンツは注意が必要ですね。えぇ。

というのも

私のPS4には現在2つユーザーが存在するのですが

ユーザー同士共有できない追加コンテンツが存在するようで。

たまたま残高の残りがあったのでいつも使わないユーザーの方で購入したらスキンが選択できない。

高いのに共有できないとかケチだな......。

なのでコズミックスキンを使いたい時はいちいち別のユーザーにログアウトして開始しないといけないという。

なので残高の量に関係なくいつも使うユーザーでお買い物することをオススメします。

(中には共有できるスキンもあるが買わないと解からない)

この貧乏な状態で思い切って買い物したらこの有様。ふぅ……。

それはさておきまして、今回もWraithでハンターを狩りたいと思いますよ。



ま た 第 一 形 態 で ハ ン タ ー が 皆 殺 し に さ れ る 。

最初にTrapperを狩っておくと逃亡が容易になるので良い。

ただVal&Hankの時は第一形態であまりケンカ売らないかな~

(このコンビだと守りが堅い上にシールドの上から回復できる)

殺るとしたらまずHankをダウンさせてからその隙にTrapperをダウンさせる。





[PR]
by imori343 | 2016-06-17 13:42 | ゲーム


キングバブーンの巣穴を掃除したついでに新しいのに取り替えた。

だが、ご機嫌は良くないようで巣穴の外に野宿状態。

元の巣穴に戻してあげようと思って移動させようとしたら餌食べる気満々だったので

b0362459_11071493.jpg


ハイイロゴキブリ(MLサイズ)を与えたら喜んで食べた。

巣穴の中であれば潜られないので投げ入れるだけで良いのですが、

ヤシガラの上だとすーぐに潜られるのでピンセットで与えましたよ。

b0362459_11092591.jpg


しかしタランチュラにピンセットで与えるって妙だな(笑)

我が家のキングバブーン(♀)は食べる時は非常に貪欲なので扱いやすい。

トーゴスターバーストバブーンとかピンセットからなんて絶対食べない。明るいだけでNG。

b0362459_11115484.jpg


いつも巣穴に篭っているキングバブーンがこうして外にいる事は何気にレア。

しかも食事している全体像をこうして見れるのは更にレア。

というわけで非常に珍しく動画を撮ってみました。





複数の餌を与えると一度置いてから糸で絡めて纏めるのですが

その餌を「よっこいしょ」と拾う動作が好き。もはや好きでは足りない激萌えだ。

ぐっ……ハイイロゴキブリのケージを開けていると鼻が物凄くムズムズする……!!!

ティッシュを取りに行く為にプラケにフタをしたら

b0362459_11191658.jpg


食べていた餌を置いて巣穴に戻ってしまいました。

かなーーりそーっと置いたのですが気付かれました。

b0362459_11202050.jpg


……………。

b0362459_11224304.jpg


やっぱり餌が心残りだったようで戻ってきました。

ほんの数秒の事である。

b0362459_11234400.jpg


キングバブーンはやはりやや斜め後ろから見る姿が一番カッコイイ。

第4歩脚が特に肥大化しているので遠近法により凄く大きく見える。







[PR]
by imori343 | 2016-06-16 13:05 | ペット

ゲーム「 Gorgon vs Hunter 」


前回のEvolveはBehemothだったので今回はGorgon。

Gorgonは蜘蛛型の小柄なモンスターです。

毒で相手を蝕み苦しむ姿を愉しむ怪物で、小柄と言えど残虐性は最も高いと思われます。

外皮、体力ともに最も低く第一形態でVal&Hankに真っ向勝負を仕掛けたら返り討ちにされるわけですが、

Gorgonは唯一壁に停滞することが出来るモンスターなのです。

壁から3つのアビリティを使用でき、頭上から奇襲攻撃も可能。

落下位置から高ければ高いほど落下ダメージが高く、そのまま奇襲攻撃へと移行します。

動画でも奇襲攻撃が見事に決まりHankが蒸発していきます(笑



第二形態で殲滅。下手すると第一形態でも殲滅できる。

相手の体力をゴッソリ持って行くような技は1つだけで、他3つはじわじわダメージを与えるタイプなのですが

相手の動きを制限する効果を持つアビリティが多いのでハンターは苦戦を強いられるでしょう。




[PR]
by imori343 | 2016-04-19 09:11 | ゲーム