前回(http://unknown454.exblog.jp/27038610/)の続き

ハンデ詳細は


・ハンターに有利
・野生動物の出現率 普通
・ラウンド 10:00
・増援 00:45
・獲得済みボーナス 無し
・エリート野生動物の出現 無し


となっています。



Krakenの亜種『Elder Kraken』

Krakenとは異なり空中接近戦特化という一風変わったモンスター。

前回のKrakenの特性を照らし合わせると「あれ?空中接近戦なんて被弾する一方で不利なのでは?」

と思われるかもしれないがハッキリ言ってコイツは強い。

まず空中接近戦特化という事で高く浮遊出来ない変わりに移動速度が早い。

これなら狙った相手に纏わりつくように移動が可能。

そしてアビリティ回復速度が早いので次々とアビリティが繰り出せるので攻撃を適切に当てれるようになれば殲滅力は高い。

特に死の螺旋→奇襲で第一形態でもかなりのスピードで体力を奪う事が出来る。

一方でハンターからすれば浮遊しているElder Krakenはよく目立ち格好の的になるので、

上手くアビリティ攻撃を当てて相手をダウンさせないと逆にやられてしまう。

とは言えKrakenに比べれば空間に対する配慮はしなくても良く、

むしろ狭い場所の方が電撃・電撃ミサイル・連続電撃・死の螺旋の効果が発揮しやすい。

私の場合第一形態では電撃・電撃ミサイル・死の螺旋を選び進化後は電撃・電撃ミサイルを強化していく。

つまり電撃&電撃ミサイルで体力を削りつつ死の螺旋&奇襲で相手を押さえつけてダメージを与えていくスタイル。

連続電撃はかなり特殊な技で上手く全員にヒットするかどうか微妙な所なので保険で1ポイント振るレベル。

接近戦が多いこのモンスターは個人的な感想だがカメラ感度が早い方が上手くいきやすい。

ただカメラ感度を上げると電撃ミサイルが当て難いのでしばらくの間は特訓が必要となる。



拉致撹乱特化モンスター『Wraith』

神隠しで相手を拉致したり囮で相手を霍乱させたりと陣形を崩すのを得意としたモンスター。

Wraithは他のモンスターに比べて体力が少ないのであまり無茶が出来ない。

しかもGoliathやKrakenのように遠距離に対する攻撃法方を持っていないので基本肉弾戦となる。

(実は肉弾戦特化のGoliath並に肉弾戦を強いられるモンスでもある)

唯一囮は自分の外皮や体力を削らず攻撃させる事が出来るがAIの挙動がイマイチあてにならない。

結局実力勝負になるので私は最初から衝撃波・神隠し・亜空間を選ぶようにしている。

……ただWraithは他のモンス以上にダメージを受けた時の肌の汚れが目立つので第一形態でケンカするのはちょっと可愛そうで……(ヘタレ

これでも女の子ですし。擬人化が捗りますね。

Wraithは空間が狭くても広くてもそれなりに戦えるので場所をあまり選ばないが、

私は神隠しで拉致するのが大好きなので空間の広い場所での戦闘を好む。

……もっとも神隠しと亜空間どっちにもポイントを振ればどこでも戦えるようになるのだが。

私の場合神隠し → 空中強攻撃 → 衝撃波 → 亜空間の順で殴る。

衝撃波まで全部まともに入ればもはや亜空間使わなくても倒せるぐらい強い。

そして敵は神隠しを喰らってからは衝撃波までのコンボが中々抜け出し難いようで高確率で決まる。

で、ダウンしたらハンターの群れから遠ざかるように移動してから神隠しでダウンしたハンターを拉致。

この時神隠しの距離が長ければ長いほど残りハンターとの距離が長くなり、

神隠しを3まで振ると相手は救助も回復も出来ない。

囮は外皮回復や妨害の時などに使う程度なので大体1ポイントにしか振らない。




拉致隔離特化モンスター『Behemoth』

拉致はWraithと同じなのだが岩壁による隔離はBehemothのみの特権。

ハンターは絶対に一人ではモンスターに勝てない。

その状況を作り出すことが出来るのがこのモンスター。

体力も他のモンスターに比べてバカみたいに高くアビリティはほとんど相手の動きをスタンさせれるので確殺コンボが出来上がる。

もうハッキリ言ってチート。


体が最も大きく巨大でジャンプが出来ないので狙われ易いが岩壁で隔離してしまえば全く関係ない。

私は大体舌攻撃・地割れ・岩壁にポイントを振る事が多い。

よくある戦法だと思うが 転がりからのヘビーアタック → 地割れ → 舌攻撃 → 岩壁 →奇襲でトドメ

と言った感じ。

熔岩爆弾は発動からの挙動が出来ず避けられ易いのであくまで補助的な形でしか使わない。

上手く行けば 転がりからの ヘビーアタック → 地割れ → 熔岩爆弾 → 舌攻撃 → 岩壁 → 奇襲で繋ぐ事も出来る。

地割れをヒットさせると相手を一時的に浮かせて行動が出来なくなるので熔岩爆弾が当て易い。

……とか言って最近になって少し苦手になったモンスターでもある(おそらくカメラ感度が早すぎる原因

何かが得意になったと思ったら何かが苦手になる。それが面白かったりもする。




拘束毒殺特化モンスター『Gorgon』

相手の動きを制限し毒ダメージで相手を苦しめる。コイツも強い。

私は最初捕獲網・酸液吐き・幽体離脱に振ることが多く蜘蛛罠は第二形態以降でしか使わない。

確かに便利ではあるがやはり挙動はAIなので頼りきれない。

だったら 幽体離脱 → 捕獲網 → 酸液吐きで仕留めた方が確実性がある。

そしてGorgonのみが持つ特性「壁張り付き」

ウェブスリングからの派生で発動可能で壁に張りつくことが出来、

その状態で捕獲網・酸液吐き・蜘蛛罠の発動が可能。

そして通常攻撃で落下し相手に奇襲を仕掛ける事が出来るのだから美味しい。

動画では残念ながらお見せ出来ませんでしたが……(最後に壁に貼り付きはしました

ただ、体力が最低レベルで少なく瞬間的なダメージがないのでSupportやMedicの邪魔が入り易いのが欠点。

一方でアビリティの全ては遠距離攻撃なのでMedicさえダウンさせてしまえば他のハンターに邪魔し放題。

これが強者たらしめている所以だろうか。

ん?Gorgonも女性?


Gorgonと書いてBBAと読m(この文章は酸液で溶かされました



[PR]
by imori343 | 2017-08-09 10:31 | ゲーム



EVOLVEの事を書くのは久しぶりになりますが

あれからずっとモンス側でハンターを殲滅し続けていました(返り血浴びながら


もはや何の為にブログに書くのか?何の為に戦い続けるのか?何の為に動画をあげるのか?

理由なんてない。

……あえて理由を言うなら「戦うのが楽しい」から。

「戦うのが楽しい」という理由だけで何年もNPCと戦ってるのだから本当に凄いと思うよ。

でもEVOLVEの開発は終了し追加要素・調整すらもないし人はいない。

だが残念だったな。

私は常に一人でゲームしている人間だ。

人とマッチするかしないかなんて関係ないね!!! '`,、('∀`) '`,、

このゲーム何が良いってモンスのビジュアルは勿論の事だけど難易度が高いから好き。

だからこそやり込んで見える景色は良い。最初から糞ヌルゲーとか脳死糞無双ゲーなんて私は嫌だね。

私の勝手な憶測だけど最近の10代の子達は「勝てない」というストレスの耐性が無いのかねぇ……。

………もっともこのゲームも慣れればモンス第一形態で惨殺出来るレベルになってどうしようもなくなるんだけど。

そんな訳でここ最近はずっとハンターに有利な設定で戦っています。

設定内容は


・ハンターに有利
・野生動物の出現率 普通
・ラウンド 10:00
・増援 00:45
・獲得済みボーナス 無し
・エリート野生動物の出現 無し


で統一。

増援は30秒にしていたけどこれだと戦闘を重ねれば重ねる程にハンターが有利になり、

結果として全然戦闘しないつまらない動画が完成してしまうので変更。



まずは肉弾戦特化モンスター『Goliath』

Goliathは大体跳躍撃・火炎放射・突進を最初に選ぶ。

まずハンター側に突っ込んで火炎放射。これでMedicに回復を使わせるのが目的。

次に通常攻撃でヘビーが出るまで攻撃。

ヘビーがヒットして相手がノックバックしたらすかさず跳躍撃で追撃。

そしてJetpackを使いきり回避出来なくなった所で突進というのが私の算段。

火炎 → 通常(重)→ 跳躍 → 突進

以外に

火炎 → 突進 → 跳躍 →通常

でも良いが突進辺りで避けられて勿体ない気もするので通常攻撃でJetpackを消費させたい。

……もっともこれ敵がNPCでの話なんだけど(笑

狙う相手は敵によるがHankがいない場合は大体Medic狙い。

Medicのいないハンターほど殺りやすいものはない。

体力を温存したい場合はTrapperを倒してドーム崩壊を狙い、

残りの外皮を見ながら殲滅か逃亡かを選んでも良い(PS4版のみ

昔はTrapperを倒すようにしていましたがハンター側にハンデをつけてからはMedicを潰すようになりました。




Goliathの亜種『Meteor Goliath』

私が使うとGoliathの時とは違い岩投げ・火炎放射・突進と遠距離型になる。

理由としては全ての攻撃に炎上ダメが入るので当てるだけでジワジワと敵の体力を蝕む。

Medicを潰した後近づかせないように岩投げや火炎放射をぶっ放していたら相手は回復出来ず虫の息。

そしてGoliathに比べ岩投げの速度・火炎放射の範囲・突進の距離が優れている。

ただ跳躍撃は瞬間的なダメが減っているのでイマイチ。

Goliathに比べ射程距離こそは長いが私の場合大体距離を短くすることが多いのでメリットではない。

これが跳躍撃を採用しない主な理由です。第二形態以降にしか取りません。

もっとも今回の動画の場合はSupportにHankがいたのでそれは出来ませんでしたが……。

HankをダウンさせてもMedicが回復させていたのではMeteor Goliathの良さが欠けてしまう。

しかもMedicが面倒臭いことにあの糞EMETなので尚厄介(個人的にEMETが一番嫌い。キャラ的にも

なので今回はHankを倒しズタボロにしてから全滅させる方針に。




空中戦特化モンスター『Kraken』

結構狂悪なモンスターでしたが修正でハンターに大分優しくなった気がします。

……まぁそれでも厄介なモンスターですが。

厄介たらしめているのは「敵を空中から見下せる」という事。

Goliath達のように陸地の地形に左右されるモンスターとは違い、

倒したい相手をピンポイント爆撃出来るという事である。

そして陸上にいるAssultとの距離も取れるので被弾ダメージが少ない。

……とは言えこちらから見えているという事は敵からも丸見えなので格好の的となってしまい、

地形以上に空間の大きさが重要になるのだが…。

スキルはやはり電撃・電撃地雷・旋風。

最近になって旋風の良さが分かってきた。

1しか振らないと布石みたいな攻撃で存在感が薄いが3まで振ると速度もかなり早くなりノックバック → 電撃に繋げやすい。

一方、進化したら電撃地雷に3振っていましたがこれは……うーん。

確かに電撃地雷はJetpackで回避しても追撃してくれるので便利ではあるのだけども、

電撃地雷は一気に全弾ヒットせず1発1発順番に当る性質がある。

電撃地雷でチンタラしている間にMedicに回復されてしまうのだ。

だったらもう通常攻撃や電撃地雷を1~2発撃ってJetpackを消費させた所に旋風を打ち込んでノックバックさせて電撃で大ダメージ与えた方がいいんじゃないかと。

尚、電磁波は弱った相手にトドメを刺す保険的な技なので序盤ではまず取りません。

陸に降りる必要がある&発動まで時間かかるし。





残りの子達はまた次回にしたいと思います。

このブログで中々このゲームの動画を見る人はいないと思うけど……(笑










[PR]
by imori343 | 2017-08-08 23:25 | ゲーム



b0362459_09053644.png


なんかEVOLVEって購入してから時間も経ってるやることないのに無性にやりたくなるゲームなんだよなぁ……(モンス側

PS4版のモンスは7体しかいないのにも関わらず一体一体のデザインや技が一々カッコよくて飽きない(個人的感想

まぁ言えば少数精鋭ってやつですね。

大体ゲームには嫌いなキャラがひとつはあって「コイツ使わなーい」って事があるんだけど、

このデザイン・スキルのお陰様でどれひとつとして嫌いなモンスがいない。

もっともPS4版そっちのけでSteamに走っちゃって結局共倒れしちゃったんだけどね……。

Steamはやってないからアレだけど……聞いてる限りやっぱり主にゲームバランスが問題っぽい?

いやね、Steam版は無料だしやったんだけど動きにラグがありすぎて話ならん。

あと、キーボード操作でゲームしないコントローラー勢だからまずその時点で無理。

開発終了は本当に勿体ないとしか言いようがない。今でもそう思う。

ハンデなしのボーナスありの野生動物のエリートありにするともうただの虐殺になりつまらないので、

今回もハンターに有利(モンスターに与えるダメージ増加)取得ボーナスなし野生動物エリートなしで、

更に制限時間も短めドロップシップも短めにして遊んでいます。というか最近ずっとこの設定のまま戦ってる。

PS4版は何かしらハンデ付けないとモンスが強すぎ……というかハンターの機能面が悪すぎるのよね。

マルチはハンデつけれないみたいだからそりゃ人減るよね……(Plus会員未加入ぼっち勢

なんでオートハンデ機能を導入しなかったのか……(困惑

それはさておき……

普段は最後のハンターを目の前で殺さず泳がす舐めプは日常茶飯事ですが、

今回はかなりハンデつけているのでチョット本気出しちゃいますヨ(にっこり


b0362459_09443770.jpg



普段なら第一形態でケンカ売りに行きますが、今回は堅実に逃げに徹し第二形態へ。


b0362459_09463256.jpg



そしてMedicがチームからほんの少し離れていたのですかさず殲滅。

最近思うんだけどMeteor Goliathは強い。

ただ跳躍撃がどうにも苦手なので岩投げに2ポイントと火炎放射に2ポイント振り分けて、

ダウンしたMedic絶対殺すマンに特化しハンターを近づけさせない。

いずれの技も前方に攻撃するので離れていてもある程度の距離であればダウンしたハンターの所に戻れるのだが、

跳躍撃・突進はいずれも自身が移動してしまうので×。

跳躍撃や突進は発動後ある程度距離を調整出来るのだが気付いたら距離を短くしている事が多いので、

だったらもう距離なんてLv1~2でいいじゃねぇかと思ったわけです(跳躍撃が苦手だし

ついでに言うと跳躍撃って発動後変に距離が短くなったりする時があるしこの時間がかなり憂鬱。

少し離れた所でTrapperに拘束されて行動にワンテンポの遅れが生じ助けられる可能性がある。


だったら動かなければどうという事はないじゃないか。


その悟りから導いた答えがこれ。





ダウンしたMedicに近づかないと回りのハンターは回復できない&助けられないけど、

近づけばMeteor Goliathの餌食となる。

そして全ての技に炎上のDotダメが付与されるので回復できないハンターにいやらしくじわじわと効いてくる。

またGoliath系はGorgonの蜘蛛罠や幽体離脱のようにハンデによる技の超弱体化が無く、

シンプルなぶっ飛ばし技+炎上ダメ+外皮多めなので純粋に強い。

というのもハンデありの状態だとハンターの攻撃力が上がっているので、体力の概念がある蜘蛛罠や幽体離脱が一瞬で消し飛ぶ。

現にハンデありの第一形態で舐めプしたら久しぶりに負けました(笑

故にハンデありでGorgonを使うと他のモンス以上に弱体化しているのだ。

岩投げは強力なので私の場合は火炎放射・跳躍撃・突進等を放ってJetpackを消費した所に岩投げをぶち込んでます。

その方が初手に投げるより当て易い。因みにカメラ感度は敵の急な動作を考えて70前後。

もしくは当るか当らないかは別で初手に文字通り布石としてJetpackを消費させる目的で投げるのはありかも。









[PR]
by imori343 | 2017-06-27 09:59 | ゲーム


b0362459_12303799.png


再び暇潰しにハンデをつけてハンターとバトルしてみた。

(大分前の話だけど気にしない気にしない)

今回使用するのはKrakenのMagma skin。

EVOLVEも購入して2年近く経過するが未だにAIと戦う自分って……(哀れ

好き嫌い分かれるゲームだと思うけど私は止められないな。

もっとももう開発は終了してしまっているのだが……。




この時は



・ハンターに有利
・野生動物の出現率 低
・ラウンド 10:00
・増援 00:30
・獲得済みボーナス 無し
・エリート野生動物の出現 無し



でプレイ。

増援間隔を短い場合はダウンさせて全滅させるのが良い。






[PR]
by imori343 | 2017-05-22 12:37 | ゲーム



久しぶりにEVOLVE。


b0362459_23542688.png


……と言ってもいつも通りAIと対戦ですが……(苦笑

ただそのままの設定で戦うと一方的で面白くないので色々ハンデをつけました。



・ハンターに有利
・野生動物の出現率 普通
・ラウンド 10:00
・増援 00:45
・獲得済みボーナス 無し
・エリート野生動物の出現 無し



前は増援間隔を00:30だったのですが増援間隔が短いとハンターを殺さずダウンさせた状態で全員倒す必要があり、

増援間隔が短い→無駄な戦闘を避ける→戦闘回数少ない→動画的につまらん という事で増援間隔を00:45に設定。

結構この設定で戦うとハンターの組み合わせによっては苦戦するので(心に余裕のある時は)面白い。





何やら上手い事倒せました。はっはー。

普段は囮にポイントは1しか振らないですが流石にハンデがあるので2振りに。










[PR]
by imori343 | 2017-05-21 00:04 | ゲーム


不思議の幻想郷は現在パッチ待ちで融合ができないので今回はEVOLVE。

と言ってもただひたすらハンターを狩るだけなんだけども。

というか、代表のゲリラで言ってたヒゲの話なんだけど

ヒゲって抜いたら太くなるの……?

わいはもう何年もずっと無意識に抜いてるんやけど……

真実かどうか調べたら「そもそも抜く事を止められない人は危ない」という文章を多数見てショック(^q^)

↑そんな事言ったら仕事中でもイライラすると髪を切るの止められんぜよ。

さてさて、今回は前にもプレイしたKrakenです。

b0362459_17445490.png


今回はCosmic Skinでプレイ。

KrakenのCosmic Skinは悪くないのですが、やはりSavage Skinには敵わないな。

Savage SkinのKrakenはカッコイイ。




Goliathの時と違ってKrakenになると第一形態でもハンターに突っ込んで戦闘しに行く。

やっぱKrakenは被弾率を下げる為空中から通常攻撃しつつ、電撃でダメージを稼ぎ電撃地雷で相手の邪魔をする。

旋風は相手の移動しそうな方向に置いておく感じで使用するだけなのでぶっちゃけあまり当てるつもりはありません(爆

第二形態では↑の流れの最後に空中で電磁波を発動してから急降下。

結構ダメージでかい上にJectPackもかなり消費しているので大体避けきれない。

Stage2のコンソール版がPS4にも来ないかなぁと淡い期待をしているのだが無いよなぁ……。





[PR]
by imori343 | 2017-02-06 18:19 | ゲーム


やっぱりEVOLVEのモンスはカッコイイ。

はい、そんなわけでまたAI相手に舐めプです。

他のゲームでもオンラインで戦いたいけどPlus加入できないし仕方がない。


b0362459_22300682.png


今回はお姫ちんことWraithでプレイ。

今までお姫ちんのCosmic skinは動画にしたことがなかったので撮影。

戦法は前と変わらず神隠し→衝撃波→亜空間で連れ去って確殺戦法。

詳しくはこの記事(http://unknown454.exblog.jp/26571178/



ハンターダウン後も回避で2~3回後ろに下がる→神隠しでハンターに救助させず殺しきる事も可能。

そしてドロップシップの時間を見ながらハンターにトドメを刺すことで分隊し戦力を削れるので戦闘が何かと楽になる。

Assaultがいなければ火力がショボいし、Trapperがいなければドームで捉えることが出来ない。

Supportがいなければ様々な補助がなくなり、Medicがいなければ回復が出来ない。

ドロップシップの時間ずらして倒すのは舐めプするのに最適!!!!(糞が

い、一応言っておきますけど

万が一これから先に対人戦をすることがあっても絶対こんな事しませんからね?(汗

こんなんされたら即切断されるわ。






[PR]
by imori343 | 2017-01-31 22:46 | ゲーム



これで一連のEVOLVEのモンス紹介(?)は最後になりました。

(前にも似たような事を書いた気がするけど気にしない気にしない)




b0362459_23262551.png



巨体・体力馬鹿・最強と完全脳筋モンスター「Behemoth」です。

コイツは(ゲームバランス的な意味で)シーアの大地に存在してはいけなかった禁忌のモンスター。

他のモンスターと大きく違うのは 体力が馬鹿高い & ジャンプ出来ない という点。

ただ、ジャンプの変わりに転がることが出来るので逃亡にさほど困らない。

というか、むしろ移動速度が早過ぎてハンター完全に放置出来るレベル。

もはや初心者でもちょっと練習すれば勝てるレベルで強く、上級者が使えばただのハンター処刑タイムでしかない。

言うなれば絶対ハンター殺すマン仕様となっている。

どの技にポイントを振ってもそれなりに戦えるモンスターだが、

私は最初に地割れ・舌攻撃・岩壁に各1ポイント振って、最終的には舌攻撃・岩壁に3ポイント。

そして地割れに2ポイントで熔岩爆弾が1ポイントと言ったところでしょうか。

戦法は言うまでもなく地割れ→舌攻撃→岩壁→奇襲の確殺コンボ型です。

第二形態になったら地割れ→舌攻撃→熔岩爆弾→岩壁でそれでも死んでなかったら奇襲



この数日EVOLVEの動画を上げてきたがどのモンスターよりも酷く惨い惨殺プレイとなった。

後で数えてみたら何と第一形態でハンターを8回ダウンさせている。(一回の戦闘で

これでも岩壁の継続時間とクールダウンに調整が入り弱体化している筈なのだがこの有様である。

Steam版ではBehemothの亜種となる『Glacial Behemoth』という

熔岩を纏うBehemothとは真逆の氷岩を見に纏ったBehemothが使用出来るのだが

残念ながらPS4ではGlacial Behemothは使用出来ない。

本来はPS4に大型パッチが当てられる予定だったのだが延期し、

そして何故かSteamでフリープレイという形になった。

ここで大型パッチを当てたStage2が公開され当初は一気に人口が増え希望の光が差したかのように見られたが、

数ヶ月で一気に衰退し最終的にはタートルロックはEVOLVEの開発・運営を終了する事態に陥った。

このSteamで得たデータを下にPS4にもコンソール版を配信するという計画だったのだが、

残念ながら中止になってしまったのでPS4版は中途半端なまま終了となってしまっている。

この大型なアップデートは本当にPS4に来るのか?という疑問を抱きながら待っていましたが、

まさかこんな展開になるとは……と思いつつも「やっぱりPS4には来ないか」という諦めの気持ちもありました。

それなのに何故購入してから1年以上経過したゲームを未だにやって動画にしているかって、

何と言われようと私はこのゲームが好きなんですよ。特にモンスのビシュアルが。

何にも絶対に終わりはやってくる。だから終るなとは言わない。

でもせめてPS4のコンソール版を出すと言ったからにはちゃんと出して残して欲しかった。

大型パッチの配信からずっと待ってた人達をそのまま置き去りで終るなんてあんまりだよ……(涙















[PR]
by imori343 | 2017-01-22 16:59 | ゲーム



不思議の幻想郷の話を書きたいのは山々で見ている人も

「違う。俺の見たい記事はそれじゃねぇ」

感はひしひしと伝わってくるが………(笑)

興味のある人だけ見てあげてください。


b0362459_20243685.png



そんなわけで今回は暗殺型モンスターWraith。

性別は女の子です。私はお姫ちんと呼んでいる。

この子はモンスターの中でも特に振るポイントによって戦闘スタイルが分かれるモンスターですね。えぇ。

Goliathで例えば突進に3振りしようが接近戦に変わりは無いわけだが、

Wraithの場合は神隠しにポイントを振るのと亜空間にポイント振るのとでは戦闘スタイルが異なる。

私の場合はですが最初囮にポイントを振らずに衝撃波・神隠し・亜空間ですね。

戦闘は文章だけでは解かり難いので雑な図で解説。

b0362459_20520438.jpg



まずこうありますよね?

(誰が何と言おうとWraithはお姫ちん。いいね?)



b0362459_21441642.jpg





まず神隠しでハンターを連れ去り空中で通常強攻撃を当ててから衝撃波で連れ去ったハンターにダメージを与えつつ。

連れ去ったハンターとハンターの群れの間に来る位置に移動する。

これでサポートや回復などの支援を受けにくい状態に。

b0362459_21222369.jpg



神隠し+空中通常攻撃+衝撃波のセットが入っていればハンターは虫の息。

更に亜空間を発動しでハンターの群れにの所に戻りにくい危険な空間を作り追い立ててトドメを刺す。

ただ連れ去ったのがassaultだったりするとシルード張られて殺しきれないので、

そういう時はassault放置で残りのハンターに衝撃波や亜空間を駆使してダメージを与えた方が無難。

相手がダウンしたら後ろにバックして神隠しして完全に息の根を止めても良いしTrapperを倒して逃亡しても良い。

Wraithは他のモンスターに比べ外皮も体力も少ないので無茶するは禁物。

戦況に応じて逃亡する事を常に念頭に置いておくべきだろう。

Wraithは他のモンスターに比べ小柄でスニークに優れており、スニーク中も移動速度が速いのでダメな時は無理せず逃げること。





動画ではタイラント(しかもエリート)に襲われて弱ったハンターを連れ去るというWraithらしいプレイに。

私は第二形態で神隠しを3振りにします。

というのも、距離が遠ければ遠い程にハンターとしては群れに戻りにくくなるので暗殺がしやすくなる。

肉弾戦で一気に片付ける人は亜空間に3振りしても良いし、初めての人は囮に3振りして囮任せでプレイでも良い。

堅実に逃げに徹するなら衝撃波に3振って距離を延ばすのもありだし、私のように神隠し特化で陰湿に奇襲をしかけても良い。

そういう意味で振るポイントによって戦法が大きく変わる面白い子です。

Elder Krakenのような隙あらば死の螺旋+奇襲でズカズカら体力を奪うのも楽しいが、

Wraithのような奇襲攻撃も楽しい。







[PR]
by imori343 | 2017-01-20 21:45 | ゲーム




最近、何故かEVOLVEに再熱し暴れるのにハマっているうp主。

ここまで来たら全モンス動画撮ろうぜってことで今回はMeteor Goliath。

Goliathの亜種にあたる種類で蒼き灼熱の炎を身に纏う怪物。

b0362459_13201811.jpg


Goliathにはない炎上ダメージが入る分Goliathより一撃の威力はやや弱めだが、

通常攻撃でも炎上ダメージが入るので通常攻撃を混ぜながら特殊攻撃を繋いでいけばかなりのダメージが入りやすい。

更に毒バフを追加すれば通常攻撃で炎上+毒ダメで相手が溶けていく(笑

尚、水辺では炎上ダメが入らないので水辺での戦闘は不向き。

GoliよりもMeteorのが好きで第三形態で跳躍撃と岩投げに3ポイント振って火炎放射に2ポイント。

そして突進に1ポイントといったような形。

突進は相手がノックバックしている時に使えば大概避けられないので1で十分。

3振ると距離が伸びるが大体走りきる前にブレーキを掛けるので勿体無い。

反面、岩投げは速度が大きく変化するのでやはりポイントは入れたい所。

岩投げに3振らず火炎放射に3振ると火炎放射の飛距離がとんでもなく伸び、安定したダメージ源にもなるので

Jackのようなハンターに近づき難い敵がいる場合はこちらでも良い。

(因みにGolaiathに比べ火炎放射の威力こそは少し劣るものの飛距離が格段と上昇している)





珍しくVal&Hank相手に第一形態で壊滅的な被害をもたらした。

ゲームの裏を突くような事を言いますがこちらが奇襲をすると味方の救出を中断して助けに来るんですよね(笑

あくまでPS4版はですが敵がダウンしている時に奇襲を織り交ぜて戦うと事が上手く運びやすい。









[PR]
by imori343 | 2017-01-18 13:44 | ゲーム