花菖蒲「淡路島と葦の浮き舟」






私の好きな品種の一つ「淡路島」が咲きました。

b0362459_00413673.jpg

淡路島と葦の浮き舟の組み合わせ好き。

b0362459_00441188.jpg

今年の淡路島は蕾の数は多いが全体的に小振り。

開花から2日目になると少し大きくなるが色味が薄れる。


b0362459_00451365.jpg


淡路島。肥後系の六英花。

赤紫が全体を占めるがよく見ると青紫も見てとれる。

他の品種と比べて背丈が低く茎が太い。

そして花も大型であることも相まってどっしりした印象を受ける。

何故この種類はカメラの設定でどれだけ暖色にしても液晶画面では青紫にしか見えない不思議な種類。

(パソコンに移すと通常の色に見える)

一概にとは言えないが私の所持しているカメラでは撮影がやや困難な種類である(苦笑)

b0362459_00553392.jpg


室内で蛍光灯を使って撮影。大分青紫っぽく見える(肉眼でも

b0362459_00563230.jpg


いやしかし今年は本当に咲きすぎている位咲いた。

肥後系は数が多くなるとしつこくなってくると言われるが嬉しい事に変わりない。

b0362459_00580257.jpg


照明暗め。

b0362459_00405760.jpg


前回咲いた天女の冠がまた咲いたのでついでに。




[PR]
by imori343 | 2018-06-19 01:00 | 日常