人気ブログランキング |

カテゴリ:植物( 63 )



最近家に篭っている状態が多いので運動がてら自転車でホームセンターを回ってきました。

探していたのは去年の冬あたりに買って枯らしてしまったシュガーバインという観葉植物。

前回購入した場所に行ったんだけど今は販売していなかったのでダメ元2軒目に行ったら………


植物「リベンジのパーセノシッサス・シュガーバイン」_b0362459_20133983.jpg


ありました。パーセノシッサス・シュガーバインです。

濃い緑の葉が綺麗で可愛らしい観葉植物です。

植物「リベンジのパーセノシッサス・シュガーバイン」_b0362459_20133975.jpg

前回失敗した原因は水の吸わない時期に大きめの鉢に植え替えてしまったのが原因。

なので今回は植え替えたい気持ちをグッと我慢してこのまま冬を越したいと思います。

そして春になったら少し大きめの鉢に植え替えたいと思います。





by imori343 | 2020-01-20 19:11 | 植物

植物「癒しを求めて」


植物「癒しを求めて」_b0362459_14560573.jpg

ゲームに失敗して苛立ちが募ってきたので植物を眺めて癒されることにした。

たまにはゲーム以外の記事も書かなくちゃねー。

部屋にある植物は大半が元気です(一部元気じゃないのもある

植物「癒しを求めて」_b0362459_15014773.jpg

窓際にある植物達。

ここにある植物はモンステラ(一番右)以外はカーテンを開けてたっぷりと光を浴びさせるようにしています。

今まで調子が良かったフィカス・ウンベラータが調子を崩してしまって焦っている。葉が黄色くなり始めた。

調べてみると日光不足が原因のことが多いとの事だったので欠かさず光を当てるように心がけている。

植物「癒しを求めて」_b0362459_15053465.jpg

ついでにベンジャミン達も光を当てている。

今の所は葉も茂り落葉もせず特に問題無さそうだ。

植物「癒しを求めて」_b0362459_15072832.jpg

私のお気に入りのフィカス・ベンジャミン" スターライト・ビューティークイーン "

買った当初は落葉して焦ったが光を当てるようになってから落葉が止まり落ち着いてくれた。

ベンジャミンは光に当てるのが大事だね。

植物「癒しを求めて」_b0362459_15093831.jpg

存在感たっぷりのモンステラ。これでもまだ小さいほう。

次の春になったらまたメキメキと成長してくれるだろう。

春になったら植え替えないとヤバそうだな……。

植物「癒しを求めて」_b0362459_15115793.jpg

こちらの植物も大半は元気です。

まず残念なお知らせから。私の気に入っていたポトス" マーブルクイーン "が枯れました。

前にも言った気がするけどあの種類はまるでポトスじゃないかのような気難しさがある。

あの種類は綺麗なんだけどやっぱ難しいなぁ……リベンジはもう止めておこうと思う。

植物「癒しを求めて」_b0362459_15145263.jpg

シダ達。一部調子の悪い子もいますが大半は元気にしています。

植物「癒しを求めて」_b0362459_15161141.jpg

少し前に購入したアジアンタム・ラディアナム" フリッツ・ルーシー "

アジアンタムも気難しい種類ですが今の所大丈夫そう……?

前回の失敗「冬場の植え替え」をしてはいけない(戒め

植え替えは気温が上がって安定しだしてから。

なのでもう少しこの狭い鉢で我慢してもらおうと思う。

植物「癒しを求めて」_b0362459_15190473.jpg

調子を崩して思い切って全ての葉を切り落としたアジアンタム・ラディアナム" フラグランス "

何とか生きている状態で新芽も見えている。多分危機は乗り切った。

冬場は乾燥するので霧吹きで湿度を高めるようにしています。

植物「癒しを求めて」_b0362459_15211018.jpg

ネフロレピシス・マリサ。通称:魔理沙です。

やや葉が黄色くなっているような気がしますが元気です。

植物「癒しを求めて」_b0362459_15223934.jpg

シダの中でも一番元気で勢いのあるネフロレピシス・ブルーベル。

この種類も次の春になったら植え替えたほうがいいかもしれない。

植物「癒しを求めて」_b0362459_15243087.jpg

購入してから樹形が少し乱れたけど元気なフィカス・ベンジャミン" ラブリー "

一般のベンジャミンより小型な品種で手軽に扱えるのが良い所。

この品種も購入してからしばらくして落葉が始まりましたが日光を当てるようにしてから落葉が止まり今に至ります。

植物「癒しを求めて」_b0362459_15282158.jpg

葉は元気なんだけど花を全然付けなくなってしまったスパティフィラム" ミニメリー "

花付きの良い品種なんだけどなー。原因は日光と肥量ではないかと思う。

なので現在光を当てて様子を見ている。もう少し暖かくなったら肥量も与えるようにしたい。

植物「癒しを求めて」_b0362459_15315267.jpg

使わない温室を手放して温室のあったスペースに水槽を移動しました。

ややコケが出てきますが何とか上手くやっています。

植物「癒しを求めて」_b0362459_15324370.jpg

初期の頃に比べたら大分茂ってきました。

二酸化炭素なし生体はレッドラムズホーンとミナミヌマエビだけです。

魚も入れたいけどお金が回らない(笑

植物「癒しを求めて」_b0362459_15351775.jpg

このようにアオミドロが目立つようになってきた。

気付いたら取るようにしているのですが中々消滅してくれません。










by imori343 | 2020-01-20 15:37 | 植物


ここ最近ゲームばっかりしていて運動を全然していなかったので歩いてきました。

植物「一足早く桜を見る」_b0362459_15171213.jpg


さーくーらーがー咲ーいーてーいーたー(サクラノ前夜

いつもここの桜は変な時期に咲いているんだよなー。

植物「一足早く桜を見る」_b0362459_15194320.jpg

大昔遠足でやってきた公園。何にもない所だけど懐かしい。

あの頃にはもう戻れない。

植物「一足早く桜を見る」_b0362459_15213081.jpg

今年は随分暖かいですね。凍えるような寒さがやって来ない。

すごしやすいと言えばすごしやすいのだけど物足りない感じもする。

植物「一足早く桜を見る」_b0362459_15301363.jpg


年末に部屋も少し掃除しました。植物達は大方元気です。

植物「一足早く桜を見る」_b0362459_15322471.jpg

ただフィカス・ウンベラータの葉の色が少し悪くなった。

肥量不足なのだろうか?それとも単に古い葉を落とそうとしているだけなのか?あるいは両方?

あまりに葉が黄色くなるようであれば余分なエネルギーを使わせないためにも取り除きたいと思います。

春になればまた凄まじい成長スピードで成長してくれるはずなのである程度葉を落としても大丈夫な筈。

植物「一足早く桜を見る」_b0362459_15343949.jpg


植物達を育てているゾーン。

タイマーで自動でライトがon/offになるようにしています。

植物「一足早く桜を見る」_b0362459_15371299.jpg


未だに花の色を知らないアンスリウム。

一向に花が咲かないんだよな(苦笑

まぁハートの形の葉は可愛いんだけどさ。

植物「一足早く桜を見る」_b0362459_15383529.jpg


すっかり元気になったゴールデンポトス。

一時は元気が無くなって根っこ全部切り落として水に挿したときはどうなるかと思ったけど無事に復活。

冬場の水やりは気をつけなければ。

他のポトス達も元気にしていますが唯一マーブルクイーンだけは調子が悪そうです。

やっぱりあの種類は難しいなぁ……。

植物「一足早く桜を見る」_b0362459_15413122.jpg


主にシダを育てているゾーン。

ネフロレピシス・ブルーベル(一番左奥)は非常に元気です。

アジアンタム・ラディアナム" フラグランス "はかなり調子を落としてしまい葉がかなり少なくなってしまった……。

あと、プテリス・トリカラーは枯らしてしまった。思ってた以上に難しかった。

植物「一足早く桜を見る」_b0362459_15440240.jpg


リベンジで購入したアジアンタム・ラディアナム" フリッツルーシー "

今度はもう枯らさないようにしないと……まず冬場は絶対植え替えてはいけない。

植え替えるなら春から夏にかけてする。

植物「一足早く桜を見る」_b0362459_15463052.jpg


この段の観葉植物は一時期外で育てていたもの。

屋内に持ってきて葉を落とさないかヒヤヒヤしていましたが無事です。

植物「一足早く桜を見る」_b0362459_15475275.jpg


2度目の挑戦で成功したフィカス・ベンジャミン" ラブリー "

一度環境に馴染んでしまえば丈夫みたい?

植物「一足早く桜を見る」_b0362459_15500487.jpg


すっかり別の種類みたいになってしまったフィカス・プミラ" サニーホワイト "

いっつもこの種類の名前書くときにサニーミルクって書きそうになる(笑

白い縁取りのある葉が本来の姿です。

植物「一足早く桜を見る」_b0362459_16102043.jpg


随分枯れ葉が目立つワイヤープランツ。

分かった事はワイヤープランツは室内には不向き。枯れ葉が凄い(笑

植物「一足早く桜を見る」_b0362459_16124730.jpg


すっかり花を咲かせなくなってしまったスパティフィラム" ミニメリー "

花つきが良いとされるミニメリーなのに咲かないという(笑

日光・栄養が足りないのでは?と思い現在午後の光を少し当てるようにしている。

植物「一足早く桜を見る」_b0362459_16140507.jpg

外に出せば何でも元気になるわけじゃない。

このシッサス・ロンビフォリア" エレンダニカ "が正にその例である。

調子を崩してしまい挿し木した子株も全滅。

現在室内で午後の光が当たるように日当たりの良い場所に置き様子を見ている。

何とか持ち直したようにも見えるが……もう少し成長するまでは一切切らないでおこうと思う。

気に入っている種類だけに調子を崩したのは悲しい。

植物「一足早く桜を見る」_b0362459_16390660.jpg

ベンジャミン達は元気にしています。

ノーマル(左)の方が大きくなった気がする。

このままグングン育って大きくなってほしい。

植物「一足早く桜を見る」_b0362459_16412715.jpg


増えすぎたドラセナ・デレメンシス" アオワーネッキー "も元気にしています。

この植物は耐陰性が強いみたいであまり光の当たらない場所ですが枯れる様子はありません。

植物「一足早く桜を見る」_b0362459_16442519.jpg


同じく陰ゾーンにあるテーブルヤシは穂のようなものを出し始めました。

この植物は本当に丈夫。一度枯れかけていたんだけどここまで持ち直すとは。

植物「一足早く桜を見る」_b0362459_16463286.jpg


最後に種から育てているディコンドラ・ミクランサ" エメラルドフォールズ "

少し枯れ葉があるのが気がかりですが何とか生き抜いています。





by imori343 | 2020-01-07 16:48 | 植物

植物「復活のプミラ」



植物「復活のプミラ」_b0362459_14391878.jpg


相変わらずごちゃごちゃしています。

植物「復活のプミラ」_b0362459_14412624.jpg


数日前ヒョウモントカゲモドキが死亡したので温室を畳もうと思ったんだけど、

パーツが異常に固くはまっていて抜けなかったので植物に使うことに。

数少ないフィギュアを飾るのも考えたけど植物が屋外にあふれ出していたので却下。

温室の中と言っても温度は20度以下に設定しているので然程暖かくないです。

植物「復活のプミラ」_b0362459_14470009.jpg

約6ヶ月前に種を蒔いて育てたディコンドラ・ミクランサ" エメラルドフォールズ "

育てた感想としては名前の割に地味というのが正直な所(笑

これは植える鉢で一気に価値観変わるタイプの植物だなー。

植物「復活のプミラ」_b0362459_14525285.jpg

タイトルの通り、フィカス・プミラ" サニーホワイト "を屋外へ出したらピンチから一転ぐんぐんと育ちました。

ただその代償にサニーホワイトではない何かへと変貌していった……先祖返りとか言うやつか。

まぁ元気ならそれで良いんだけど……。

植物「復活のプミラ」_b0362459_14523623.jpg

同じく屋外へと放り出したらぐんぐん育ったオリヅルラン。

結構丈夫と聞いていたのに割とピンチだったぇえ……。

植物「復活のプミラ」_b0362459_15002038.jpg

プミラと同じ時期に購入したワイヤープランツ。

ワイヤープランツは割と丈夫と過信してしまい調子を崩してしまったが、

屋外に出したら物凄いスピードで根を張り始めた。何が良かったのだろうか。

尚、同じ時期に購入したシュガーバインはダメでした……無念。

植物「復活のプミラ」_b0362459_15034885.jpg

葉焼け?したと思われるポトス" マーブルクイーン "

蛍光灯の光で日焼けなんてするもんかね?

現在温室の光のあまり当たらない中層にて管理中。

植物「復活のプミラ」_b0362459_15054618.jpg

同じく調子を崩してしまったモンステラ・フリドリヒスターリー。

これは恐らく固形肥量を与えすぎたのが原因。

固形肥量って与える量が難しい。液体のが好き。

植物「復活のプミラ」_b0362459_15074248.jpg

今日はアクアリウムはお休み。









by imori343 | 2019-10-25 15:08 | 植物


植物「ベンジャミンたち」_b0362459_13080989.jpg


更新が停滞していましたが死んでいません。

昨日は自転車で海まで行ってきた。

(コイツ年中ゲームやってるだろと思われていそうですがそんな事無いです)

んもう左脚が悲鳴を上げてるヤバいって……(決闘者感

自転車の何が辛いって体力が無くて帰り道の終盤空腹でバテる。

現代を生きていて空腹になるって中々無いぞ……。

持病が治ったら原付取らないとヤベぇなこれ。

植物「ベンジャミンたち」_b0362459_13211635.jpg


植物達も元気にしています(一部除いて

写真のフィカス・ベンジャミン" ラブリー "は屋外環境に適応したみたいなので今度は室内に持ち込んでみた。

あれだ、多分ベンジャミンは明るい所だと葉を落としにくい。

(前回失敗したラブリーはあまり日に当てていなかった)

しかも他のベンジャミンも光を当てだしてから葉を落とすのが止まった。

これは読み違いかもしれないけど販売場所の環境を再現しても環境の変化を読み取って葉を落とし始める。

なので購入したら光の当たる場所(直射日光厳禁)に置いてやったほうが良いかも?

植物「ベンジャミンたち」_b0362459_13292789.jpg

この子(フィカス・ベンジャミン" スターライト ビューティクイーン ")も

直射日光を避けて明るい所に置いたら葉を落とすのが止まった。

毎度言っているけどお気に入りの子なので落葉が止まって本当に良かった……。

植物「ベンジャミンたち」_b0362459_13331084.jpg

フィカス・ベンジャミン(ノーマル)

ビューティークイーンに比べて葉が大きいのに妙にスカスカに見えるノーマル。

こっちのノーマルはスタンダート仕立てにカットせず自然な形にしようかと考えている。

植物「ベンジャミンたち」_b0362459_13365293.jpg

ちょっと忘れられかけているフィカス・ベンジャミン" バロック "(班入り)

この子は株が小さい上に成長が遅くてつい……。

この子も葉を随分落としてしまいましたが光に当てたら落葉が止まった。

植物「ベンジャミンたち」_b0362459_13393780.jpg

んもう成長が止まらない爆延びしているフィカス・ウンベラータ。

植物「ベンジャミンたち」_b0362459_22032606.jpg

今年の1月の時点でこの大きさでした。

この成長期で50cmぐらいは延びたと思われる。

成長スピードはやや遅くなったものの未だに新芽を出し続けている。

来年の成長期もこのスピードで延びたとしたらもう1m越えになっちゃうよ……。

とにかく成長を楽しみたい人向けの植物。オシャレで丸い葉が可愛らしい。

植物「ベンジャミンたち」_b0362459_13441181.jpg

モンステラは暴れん坊と言われていた。うん、暴れん坊だね(白目

モンハン界で言うイビルジョー。コイツ自立しないくせに上に上に伸びてくる……。

そして水の吸う量が多いのかすぐに用土が乾いてくる。

ところでこのモンステラは詳しい学名は何なんだろう。

一般的に流通しているモンステラは何種類がタイプが存在するらしいけど。

大型になると言われるデリシオーサだったら良いのになと思っている。

植物「ベンジャミンたち」_b0362459_13532687.jpg

シダ達。

左はネフロレピシス・ブルーベルで右がネフロレピシス・マリサ。もう魔理沙でいいだろ。

恥ずかしながらシダの中で調子よく元気に育ったいるのはこの子達だけで他の種類は調子を崩している。

特にアジアンタムは壊滅的でもうダメ。冬は乗り切ったけど夏場はダメだったなぁ……。

植物「ベンジャミンたち」_b0362459_13592695.jpg

挿し木をして成功したドラセナ・デレメンシス" アオワーネッキー "

少しずつではあるが新芽が出てきている。

切った本体の方はと言うと。

植物「ベンジャミンたち」_b0362459_13585809.jpg

うーーーーーん微妙(苦笑

何でだろう?何かイマイチ綺麗じゃなくて微妙なんだよなぁ。

余計な事をせずもう少しこのまま放置してみようか。

植物「ベンジャミンたち」_b0362459_14035646.jpg

サンスベリア・トリファスキアタ・ローレンティ(縁無し)は大失敗してしまった。

中々根が出ず仕舞いで最終的にふにゃふにゃになってきたので処分しました。

で、この保険に葉挿しで増やしたサンスベリアが根を張りしかも新芽を出し始めた。

はたしてここから何処まで大きく育てられるか……。


























































by imori343 | 2019-09-15 14:10 | 植物

植物「ドデカミン!!」




植物「ドデカミン!!」_b0362459_19255581.jpg

エッッッッッッッッッ!!!!!

何だか久しぶりに買い物した気がする。

これとは別に深夜にコンビニに行ったけど何ヶ月ぶりにコンビニで買い物したわ。

植物「ドデカミン!!」_b0362459_19304676.jpg


このタフグミ(ウメ)というグミが個人的に好き。

何と言っても食い応えがあってよろしい。
 
ご飯の前にたべちゃだめだぞ!!(夕飯前に食って腹が破裂しそうになった人

……いやこんな事ツイッターで呟けよ!!と怒られそうですが、


ツイッターなんてやってねぇよ(迫真)LINE?なにそれ食えるの?


だからこそうp主はブログをやっているのです。

というか今日は目の前で交通事故があってビックリしたわ………。

物理法則はいかなる場所でも正しく働くんだなと痛感しました。




こっから植物の話




植物「ドデカミン!!」_b0362459_19360505.jpg

植物園で購入したポトス" マーブルクイーン "

ポトスの中でも多分最弱と言われる程に貧弱な品種ですが奇跡的に生き延びています。

この子ポトスのくせに乾燥に弱い……?水が切れ始めると葉が萎れていく気がするんだが……。

新芽が出ては古い葉が枯れてとイタチゴッコで中々葉が増えてくれません。

真の敵は冬場の寒さか……冬場は大人しく温室に入れようかな……。

植物「ドデカミン!!」_b0362459_19394798.jpg

モンステラ・フリードリヒスターリーはというと株数を減らしながらも残った株達ははメキメキ成長しています。

植物「ドデカミン!!」_b0362459_19414864.jpg

………ご覧の通りシッサス・ロンビフォリア" エレンダニカ "の株分けした株達は数を減らし成長も鈍く元気がありません……。

何が合わなかったんだろうか……土が合わなかったんだろうか……。

そしてシダ達も苦戦しています。

植物「ドデカミン!!」_b0362459_19434273.jpg

唯一シダの中でメキメキと成長をしているのはこのネフロレピシス・ブルーベルぐらい?

伸びすぎだろおまえ……。

植物「ドデカミン!!」_b0362459_19452350.jpg

ネフロレピシス・マリサはメキメキとまで行かないけどまぁ環境に適合して育っている。

小さい鉢って難しい。









by imori343 | 2019-08-19 19:46 | 植物


植物「ディコンドラを植えて112日経過」_b0362459_22530456.jpg

ディコンドラ・ミクランサ" エメラルドフォールズ "

の種を植えて112日経過しました(そんなに経過していたのか

ズバリ長いプランターの方は密集しすぎていたみたいで綺麗に育たず、

それ程期待していなかったこの白い鉢の方がぐんぐん育ちました。

……ずっと外に出しているんだけどどのタイミングで室内に入れていいのかわからない。

枯れる心配の無い夏場の間は屋外で育てて寒くなってきたら室内で育てようと思う。

……そういえばディコンドラの耐寒温度何度までなんだろう……。

室内に入れても枯れるようであればいっそ外に出しておいたほうが良さそうだな~。

植物「ディコンドラを植えて112日経過」_b0362459_23011123.jpg

室内で調子悪くなったら屋外に出せの信念で育てています。

ワイヤープランツとプミラ" サニーホワイト "(サニーミルクじゃない)も

室内で調子が悪くなり始めたので屋外に出したところ元気にしている。

そしてシッサス・ロンビフォリア" エレンダニカ "ですが残念な事に調子を崩して現在屋外に。

株分けした子達も調子はイマイチ。

あとフィカス・ベンジャミン" ラブリー "も屋外の少し太陽の光が当たる日陰に出したら落葉が止まった。

とりあえずラブリーの落葉は防げたけど次どのタイミングで室内に入れるかが問題だな(苦笑

落葉と言えば

植物「ディコンドラを植えて112日経過」_b0362459_23044325.jpg

フィカス・ベンジャミン" スターライト ビューティークイーン"の落葉ですが、

カーテンを開けて明るくしたら落葉がほぼ止まりました(直射日光はNG

特に気に入っていた品種だったのでとりあえず一安心。

次に問題になるとしたら鉢の大きさだろうな……。

またタイミングを見計らって一回り大きな鉢に変更したい。

植物「ディコンドラを植えて112日経過」_b0362459_23083918.jpg


ノーマルのフィカス・ベンジャミンも何故か突然葉を落とし始めたので、

ビューティークイーンと同じ用に明るいところに置いたら落葉が止まり新芽を出し始めた。

長時間扇風機の風に当たったのが原因なのではないかと思っているが真相は不明。

植物「ディコンドラを植えて112日経過」_b0362459_23105064.jpg

今年の春からもう40cm近く成長しているフィカス・ウンベラータ。

流石に成長がゆっくりになってきたものの今だ新芽の成長は止まず。

来年になったら1mを超えそうだ。

植物「ディコンドラを植えて112日経過」_b0362459_23123978.jpg

逆に意外と成長スピードが遅くて困惑しているモンステラ。

もっと早いかと思ったけど意外とゆっくり。でも水はしっかり吸う。

この時期どの種類も水を良く吸うので切らした状態が長く続かないよう気を配っています。

















































































































by imori343 | 2019-08-17 23:18 | 植物

植物「花菖蒲の咲く頃」





ふぅ、つまらん記事を書いてしまった(いつものこと

そんな時は私の育てている花菖蒲でも見て癒されよう。

植物「花菖蒲の咲く頃」_b0362459_22201595.jpg


「不知火」

我が家でいつも咲き始めは不知火。

植物「花菖蒲の咲く頃」_b0362459_22231071.jpg


「乙女」

この種類も咲くのが早く初夏を楽しませてくれる。

植物「花菖蒲の咲く頃」_b0362459_22243547.jpg

「愛知の輝き」

この種類は寄せ植えの所に植えた覚えが無いのだがいつの間にか咲いていた。

次に咲くのは「天女の冠」辺りだろうか?

植物「花菖蒲の咲く頃」_b0362459_22271813.jpg

室内の観葉植物も概ね元気です。

植物「花菖蒲の咲く頃」_b0362459_22280950.jpg

んもう、ウンベラータは伸びすぎだってww

この成長期に入って20cm以上伸びたぞ……。

植物「花菖蒲の咲く頃」_b0362459_22291785.jpg

これは数年もしたら木になっていそうだな……。

手間の葉に穴が開いているのは移動する際にぶつけて出来てしまったもの。

植物「花菖蒲の咲く頃」_b0362459_22304004.jpg

フィカス・ベンジャミン" スターライト ビューティークイーン "はというと未だに毎日1~3枚葉を落とす……。

もうかれこれ1ヶ月半近く経過するんだけど未だに止まらないのは大丈夫なのだろうか。

葉の数が多いのでそこまで目立たないもののやはり流石に心配になる。

一応新芽も出ているみたいだけど……うーーーーむ。

あんまりにも長続きするようであれば何かアクションを起こしてみようかと思う。

植物「花菖蒲の咲く頃」_b0362459_22343494.jpg

一方で5月26日に購入したリベンジのフィカス・ベンジャミン" ラブリー "はというと、

成長もしないし葉を落とすわけでもない。不気味なぐらいに静まり返っている。

このまま場所を変更せずソッとしておこう。

植物「花菖蒲の咲く頃」_b0362459_22373403.jpg

モンステラ・フリードリヒスターリーはやってしまった。

ちょっと油断して水を与えなかったら子株をダメにしてしまい、

しかも親株も新芽を落としてしまった。

急いで蒸散しにくいプラスチック製の鉢に植え替えて水を欠かさず与えているのだがここからどうなるだろうか。

植物「花菖蒲の咲く頃」_b0362459_22404880.jpg

一方のドラセナ・デレメンシス" アオワーネッキー "は順調で今日挿し木用の土から通常の土に戻しました。

恐らくこれで根を張って成長してくれるはず。

植物「花菖蒲の咲く頃」_b0362459_22424091.jpg

前に言っていたアジアンタムだけど新芽が出ずダメになってしまった……。

同じ種類を購入しようと思ったけどなかったので画像のシダを購入した。

名前はプテリス・トリカラー。

この画像では分かりにくいが新芽は赤みがかっていているのが特徴。

植物「花菖蒲の咲く頃」_b0362459_22445390.jpg

こんな感じ。お値段はやっぱり168円です。




by imori343 | 2019-06-12 22:46 | 植物

植物「自立しました」


植物「自立しました」_b0362459_23105590.jpg


……私じゃなくてユッカ・エレファンティペスがね(苦笑

根がしっかりと張り始めたので支えが無くても自立するようになりました。

この植物は根の張るスピードが凄い。もう鉢の下から根がはみ出し始めている。

これは来年には確実に植え替えだなー。

植物「自立しました」_b0362459_23133362.jpg


そういえば前回書き忘れていたけどドラセナ・デレメンシス" アオワーネッキー "の元株の事ですが、

新たに頂点付近辺りに小さな芽が出始めました。

植物「自立しました」_b0362459_23152658.jpg


正直半身半疑だったのでこれにはびっくり。

本当に出るんだなー。

植物「自立しました」_b0362459_23161851.jpg


元々あった根元の小さな芽は一足早く成長中。

最終的にこの鉢は沢山芽を付けさせたい。

植物「自立しました」_b0362459_23215088.jpg

現在発根し根が張るのを待っているデレメンシスの小さいほう。

現在の所両方とも順調である。

……こんな事言うのもなんだが置き場所は限られているしどうしようか(苦笑

植物「自立しました」_b0362459_23264704.jpg

ようやく一段落ついたフィカス・ベンジャミン" バロック "(班入り

成長はかなり緩やかで中々新芽を出さないのが気がかり。

と思っていたら

植物「自立しました」_b0362459_23280234.jpg

新芽が出てた。ここに出るか新芽…。

……ただバロックの下の枝全部落とすつもりだったんだけどなぁ…。

植物「自立しました」_b0362459_23303418.jpg

最後にあんまり挿し木が成功しなかったモンステラ・フリードリヒスターリー。

成長の止まっていた小さな株は残念ながら枯れてしまい成功したのは3つだけという結果になりました。

ここからしばらくは成長させることに専念しようと思う。






by imori343 | 2019-05-28 23:34 | 植物



植物「リベンジ&アオワーネッキー発根」_b0362459_16264197.jpg


何も言わずソッとリベンジしたぞコイツ。はい、すみません。

前に購入したフィカス・ベンジャミン" ラブリー "ですが葉が落ちるのが止まらずダメでした。

反省点は場所移動させすぎたこと。

コンパクトで手軽に移動出来るけど馴染むまでは過度の移動はタブー。

今度はもう場所移動は勿論の事ビニールポットも変えない。

出来るだけ環境の変化を避けるようにしたいところ。

植物「リベンジ&アオワーネッキー発根」_b0362459_16350710.jpg


ベンジャミンと言えばこのフィカス・ベンジャミン" スターライト・ビューティークイーン "ですが、

未だに毎日葉が落ちるもののそれと同じぐらい新芽が出てくるようになりました。

恐らくこの葉の落ち方はラブリーの時とは違って健全な落ち方なんだと思う。

ラブリーの葉の落ち方は異常だった。

葉と新芽を包む葉のような物がポロポロ落ちるので掃除が大変。

植物「リベンジ&アオワーネッキー発根」_b0362459_16390217.jpg


そういえば4月29日に挿し木したドラセナ・デレメンシス" アオワーネッキー "が発根し始めました。

という事は約1ヵ月で発根したことになる。

ただあんまり用も無いのに抜いてはいけない……戻す時に根を一本折ってしまった……。

植物「リベンジ&アオワーネッキー発根」_b0362459_16451053.jpg


お気に入りのフィカス・ウンベラータ。

成長期に入り早くも4枚目の葉っぱが出始めた。

植物「リベンジ&アオワーネッキー発根」_b0362459_16471539.jpg


茎の緑の濃い部分がこの数ヶ月の間に延びた箇所。約10cmぐらいだろうか。

今年中に20cmは伸びるのではないかと予測している。

植物「リベンジ&アオワーネッキー発根」_b0362459_16493378.jpg


随分と花の付き方がよろしくないスパティフィラム" ミニメリー "

葉が多すぎて花が真っ直ぐ伸びれなかったのだろうか?

植物「リベンジ&アオワーネッキー発根」_b0362459_16542015.jpg


屋外の遠征から帰ってきたパーセノシッサス・シュガーバインとミューレンベキア(ワイヤープランツ)

シュガーバインはさほど変化はないがワイヤープランツは前より茂った。

ワイヤープランツは鉢がオシャレじゃないと全然綺麗さを感じないんだな……。

植物「リベンジ&アオワーネッキー発根」_b0362459_16562660.jpg


随分間延びして見苦しくなってしまったセダム・リトルフロッジー(?)

にしても窓辺の一番光の当たる場所に置いてあるのに随分間延びしている。

植物「リベンジ&アオワーネッキー発根」_b0362459_16583973.jpg


カット。丈夫な種類みたいなので結構ガッツリとカットした。

切って出た残りは別の鉢に埋めてみることに。上手く行けば増えるかもしれない。

植物「リベンジ&アオワーネッキー発根」_b0362459_17003824.jpg


因みにこれが屋外のセダム・リトルフロッジー(?)

何というかもう凄いことになっている。

ほったらかしなのに色も濃く茎はしさほど間延びしていない。

植物「リベンジ&アオワーネッキー発根」_b0362459_17030274.jpg


あんまり分厚くなると光の当たらない部分が枯れこんでしまうので近いうちにこちらもカットしたい。

植物「リベンジ&アオワーネッキー発根」_b0362459_17044840.jpg


私の植物じゃないけどとちょっと気になっているオレガノ・ケントビューティー。

今の状態でも綺麗なのだがここに更にピンクが入りとても美しくなる。

だが、暑さと蒸れに弱いので上級者向けの植物と言える。

そして下の2つの小さな鉢はセダム・リトルフロッジー(?)の破片が入っている。

植物「リベンジ&アオワーネッキー発根」_b0362459_17094232.jpg


ディコンドラはというと画像の通りこの数日で随分ガッツリ減ってしまいました……。

原因がイマイチ分からないのですが妙にこの鉢にだけキノコバエが大量発生しています。

たまらず屋外に放り出したのですが更にキノコバが集まる事態に。

うーんこれはもうダメそう。

幸いまだ種まきの時期だしメール便で届くしもう一度チャレンジしてみようかな……。

植物「リベンジ&アオワーネッキー発根」_b0362459_17123974.jpg


集まるのは悪いハエばかりではないみたいでこのハエはどうやらキノコバエの幼虫を捕食している(?)みたいで

よーく見てみると小さな幼虫を咥えていました。

いやしかしこのプランターどうしようかな……しばらく室内に入れられないぞこれ(苦笑

植物「リベンジ&アオワーネッキー発根」_b0362459_17152760.jpg


花菖蒲も随分葉が伸びてきました。

去年は肥料の与えすぎ(?)でカイガラムシが大量発生して大変でしたが今年は大丈夫そう。

植物「リベンジ&アオワーネッキー発根」_b0362459_17171207.jpg

蕾が付いているものを発見。恐らく不知火だと思う。








by imori343 | 2019-05-26 17:19 | 植物