<   2016年 06月 ( 21 )   > この月の画像一覧



MMDのランクアップを図るためにはやはりどうしてもこれに頼るしかないようだ。

そう、あの使い難いBlender(笑

ダウンロードはしてあったけどあまりに使いにくすぎてすぐに飽きて放置してた(爆

が、やはりこの壁を超えるしか他は無さそうだ……。

もっと他に超える壁があるだろうに

b0362459_23191616.jpg


色んなサイトを見ながらようやくここまで完成。

モデルはYYB式初音ミク。とても可愛くてずっと使いたかった。

あのね、感想は操作が面倒だけどソフトが優秀すぎる(笑

今までここまでMMDでエフェクトかけるのにどれだけ時間を要したか。

ホント「ポン」と出来上がったからねこの画像(笑

その点、MMDは使いやすくて3Dモデル初めての人向け。

ただ目が真っ黒。

光源の可視性のカメラのみにすると直るらしいがどこにあるかイマイチワカラン。

これソフトがアップデートされる度に表示が微妙に変わってるんだよね。

そのせいでサイト見てもわからん。

まだまだ勉強が必要になりそうです。









[PR]
by imori343 | 2016-06-28 23:25 | MMD

日常「ミントティー」


b0362459_13582866.jpg


庭のミントが伸びていたのでミントティーを作った。

摘みたてミントティーを飲みながらMMDで静画作っています。

とても優雅な生活をしているように聞こえるかもしれませんが

実際は金がないだけです(断言

ミント系のタブレットとか袋から直接口の中に流し込むように食べる。

そんな食べ方をしていると時々ミント中毒になる(笑

b0362459_13583142.jpg


残りは天日干しに。

桑の葉を炒ってから天日干しにしたものをお茶として飲んだ事はありますが

ミントの天日干しは初めて(市販のは飲んだことある

でも梅雨だしなー上手くいくかな?





[PR]
by imori343 | 2016-06-26 14:07 | 日常


昨日は風が気持ちよく言い天気でした。

b0362459_16272582.jpg

夕方、川辺を散歩した。

運動不足だと思って夜中めちゃくちゃ走ったら足を痛めてちょっと歩くだけで左足が痛くなる。

(しかも走ったのはもう1ヵ月ほど前)

無理せず適度に運動しましょう……。


b0362459_16274018.jpg

いつも来る川。

普段はも少し水が少なくジャンプすれば向こう岸に行けるのですが

雨で増水して行けなくなっていたので断念。

この先に桑の木が多数あるのでいつもここで採取しています。


b0362459_16264176.jpg


もう6月終わりだというのに今頃保温シートを外したという。(貴様

外すとスッキリするけど夜中電気を点けるとタランチュラやリクガメが反応してしまうので点けられない。


b0362459_16263240.jpg

キングバブーンの暴食も収まったよう。

これからしばらく食ったり食わなかったりが続きそう。


b0362459_16263852.jpg

トーゴスターバーストバブーンの床材を交換したんだが相変らずいつもの巣穴に戻らない。

シェルターの外に巣を作っている。もはやプラケそのものが巣のような感覚なのだろうか。

トーゴスターバーストバブーンも相変らず食ったり食わなかったり。


b0362459_16265628.jpg

最近の多湿でハイイロゴキブリのケージからダニが発生。

というのも冬場と同じような感覚で野草をぶち込んでいたのが原因と思われる……(貴様

なのでシート型ヒーターを設置し床材(といか糞の山)に含まれた水分を発散させる作戦に。

と言っても時期が時期なので、私が活動している昼間の間だけ可動させることに。

見事に床材(糞の山)は乾燥しました。やったね!!

ただ、シェルターは未だにじめじめの状態。

………これはもしかしてハイイロゴキブリの呼吸で湿っているのか?

となると過密が原因という事になってくるが……もう少し様子を見てみよう。


b0362459_16270040.jpg

デュビアのケージは平和な様子。


















[PR]
by imori343 | 2016-06-24 16:51 | ペット



最後の蕾「昇仙峡」が開花しました。

b0362459_17470328.jpg


……ん? いや、これ違うぞ。

これは恐らく販売元が間違ってるな。

最後の最後でガッカリ……。

まぁ美しいには変わりはないが、私は昇仙峡のような細かな色彩が見たかった。

確か……送られてきた時に咲いていたが株は小さく葉は黄色味を帯びており花も今ほどに大きくなかった。

その時から写真とちょっと違うような……と思っていたがやはり違った。

そして販売元の商品を見ていると全く同じ花を咲かせている種類を発見。

花菖蒲には数多くの品種が存在し、私のような素人が判断するのは恐縮なのですが

可能性で考えるならこれは「葦の浮き舟」だと思う。

b0362459_17472546.jpg


別の時間帯に室内で撮影。

b0362459_17472742.jpg


「淡路島」

最初に咲いたのに比べるとやや小ぶり。

b0362459_17472900.jpg


そして問題の「葦の浮き舟(?)」

正直、種類がハッキリと断言できないのはスッキリしない。

b0362459_17473156.jpg


この品種もかなり大きい。

去年送られてきた時は「随分貧弱な株だなぁ……」と思っていたのですが

ここまで大きく育ってくれたことは素直に嬉しい。

ただ

b0362459_17473260.jpg


一部上手く花が形成されなかったようで、開き始めた段階で死滅している箇所がありました。

肥料の与えすぎが花の形を乱してしまうという話がありました。

そして私は確かにこの種類には肥料を与えた。

その結果のようです。反省……。

b0362459_17473578.jpg


これで我が家の花菖蒲の蕾は開花しました。

また花菖蒲の開花は1年後。

今年は微妙な咲き方だった種類を来年は元気な状態で育てたいですね。

来年は「秋の曲」が咲いてくれると嬉しい。







[PR]
by imori343 | 2016-06-21 18:10 | 日常


前回(http://unknown454.exblog.jp/25931786/)の記事の続き。

前回載せ損ねたもこたんのカットイン。

b0362459_09433362.jpg


ふぅ……このもこたんが良い。

綺麗でちょっとミステリアスっぽい感じがもうぐぅかわ。

やっぱりパッツンの威力は凄まじい(断言

b0362459_09430028.jpg


博麗神社の古井戸で森近霖之助がいる店を探していたらもう最深階に来ていた。

b0362459_09430357.jpg


結局見つからなかった……。

b0362459_09430735.jpg


クリア。

ちょっとわけあって数回再開しました(笑

やっぱり椛ちゃんは強い。そしてラストジャッジメント系も作りやすくて強い。

この錬成コストでこの能力は破格だろう。

椛ちゃんが使えない&そしてラストジャッジメント系もない頃によくみんな素潜りできるな……。

はじまりの試練で森近霖之助をよく見かけるという情報があったので潜ってみたら

b0362459_09431356.jpg

キ マ シ タ ワ 。

しかも3階で。

泥棒するとカットインが手に入るわけですが

逆に素材が少なすぎて泥棒しづらい。

b0362459_09431622.jpg


とりあえずこの部屋から一歩でも出ればokなので

無理矢理爆薬を製作して壁に穴を開けて無事にカットイン入手。

b0362459_09432524.jpg


実はまみぞうから泥棒した時にもこのカットインが出たことがあったのでどんな絵か知っていた。

(↑現在は出ないと思う)

残念ながらデータはご臨終で今となっては確認できないけど、あの時カットインは登録されていたのだろうか?

まぁそれはさておき

b0362459_09432856.jpg


ようやく花果子念報が完成しトロフィーゲット。

そして念願の

b0362459_09433131.jpg


フルコンプです。いやー頑張った。

次は……観念して枕キャッチふわふあ!の素材集めでもしましょうかね……。



[PR]
by imori343 | 2016-06-21 10:08 | ゲーム



ふしげんの武器転生を実行しようとしたら材料が足りなかったので別の事をやることに。

………別の事と言っても超高難易度巣潜りダンジョンとかまず心が折れるのでパス(ヘタレ

そこで目をつけたのは「トロフィーコンプリート」

とその前に

b0362459_15043692.jpg


このcureeさん作の一輪さんのカット絵が良い。

ver1.06でこのカットが追加されたみたいですね。

背景をなんとかしたらvitaの壁紙に利用できそうなぐらい良い。


話を戻して


知らないうちに後ちょっとでトロコンできる状態になっていたので早速やってみた。

まずは調合を攻略ページ見ながらガンガン調合していく。

b0362459_15041109.jpg


よし、調合は全て完了。

倉庫に材料が眠っていたのでそれほど困らなかった。

が、見落としがあって何度も確認する作業に追われた。

こればかりは誰もが通る道だから仕方がない。

次に錬成をしようと思ったら「躍動する細胞」がなかったので

b0362459_15040093.jpg


ミステリーハウス「弐」へ。

この最終フロアの玉兎は狂化薬( or レッドマーカー)&炎上&遠離以外の方法が一番安定する。

虫下しを飲ませて無事終了。

ゼノモーフとか転生させたいけどこの作業を繰り返すことを考えたらまだ依姫の剣の方が良い。

錬成で何が大変って

大願成就の入手じゃないだろうか。

これは錬成できない完全に床落ちなのでハッキリ言って運である。

因みに私は合計100F程回りましたが一個もありませんでした(白目

なので

b0362459_15041663.jpg

バレリポで変化のスキマに40個ほどぶち込んで出なかったらリセットの繰り返しでようやく。

「妖怪の山でいざ弾丸取材敢行!」のダンジョンで変化を使うと出やすいと思う。

恐らく変化では青印の物が出ない(と思う

b0362459_15041933.jpg

錬成も無事に完了。

調合と違って武器・防具・お守りにはレベルの指定があるので厄介だったが何とか。

だがそれでも大願成就が一番厄介だったように思える。

続きまして

b0362459_15043194.jpg

妖魔辞典のコンプリート。

ズバリこのルナラビットさまが一番面倒。

というかもうルナラビットさましか記載されていないのがなかった。

それでもかなり苦労したと言っておこう。

というのもまずルナラビットは出てくる場所が限られている。

そして厄介な事にちゃん以上になると幸福の札を一切受け付けなくなる。

なのでちゃんに幸福の札×3をぶち込んで一気に進化させなければ拝むことは出来ない。

つまりルナラビットちゃんがいるところを探さなければならない。

となると「ぴょんぴょんラビットタワー」になるわけだが持ち込み不可の巣潜りなので敵のレベルが上げれるかどうかは運。

しかも1~3Fの間しか出現しない。

あとは姿を見れば終了。

そんなわけがない。それを倒さなければならない。

周りを見渡してもほとんどちゃん名称しかいないフロアでさま名称を倒すのはかなり大変。

(道具にもかなり限りがありしかも始まったばかりでプレイヤーのレベルも低い)

炎上・毒薬でじわじわとダメージを与えては耳特攻二刀流でなんとか撃破。

こんな事は言いたくはないがもうストレスが半端なかった(笑

b0362459_15043520.jpg

そんな時はこの麗しいハクタクさんを見て回復。

カメラ目線じゃないこの感じと表情が好き。

ホテルニューハクタクに100回泊まりハクタクさんのカットを手に入れた後は

b0362459_15044315.jpg

はたてちゃんのカットイン。

前のデータの時は普通に手に入っていたのですがまさか

「毒沼ではたてが念写を行う」という結構限られた条件があるとは知らなかった(笑

しかも、さま名称以上は念写を行わないという。

↑これに気付くのが遅すぎた為にかなり時間を無駄にしてしまった。

これもまた「妖怪の山でいざ弾丸取材敢行!」の5~8階でベルリーマウアー&レジデントイーブルを使って

百鬼を呼び出しつつ毒沼で撮影してもらうの繰り返しでした。

因みに記事冒頭の一輪さんも花果子念報を集める過程で拝むことができました。

b0362459_15044599.jpg

あとは一人。

この一人を見つければ花果子念報は完成しトロフィーも完全に埋まる。

また博麗神社の古井戸に潜ってきたいと思います。

調合・錬成のページが完成したので楽な筈……?








[PR]
by imori343 | 2016-06-20 16:07 | ゲーム

庭「友鶴」



夏は嫌い。

暑いのは我慢していればいいけど眠れないもしくは眠りが浅い。

なのですぐに目が覚めてしまうのです。

それはさておき「友鶴」がようやく開花しました。

b0362459_05543055.jpg


友鶴の花は初めて見ました。

こんな事を言ったら巨匠に怒られるのですが、白系はどうもみんな同じに見える……。

美しい種類に変わりはないのですが、淡路島とは違った美しさです。

どちらかといえばこの種類はやはり群生している方が美しく感じるのかもしれない。

b0362459_05543701.jpg



「天女の冠」がまたまた咲いた。

何となくこの種類は咲いたと思ったらすぐに萎んでしまう気がするのだが気のせいだろうか。


b0362459_05545622.jpg


我が家でもお馴染みの「薫君」

これは横の畑に実験で植えてみたもの。

株分けしすぎて今年は小さな花しか咲かせませんでした。反省……。

もう少し株を育てるようにしたいと思います。







[PR]
by imori343 | 2016-06-19 06:02 | 日常



そういえばすっかり忘れていたのですが

EVOLVEのモンスタースキンを購入していました(おい

b0362459_13213843.jpg


「Cosmic Skin」

何気にGoliathとWraithはお気に入り。Krakenも悪くはないけどSavage Skinのが好きかな~。

何が良いってWraithの鎌は

b0362459_13214077.jpg

この様に美しい青色を纏っているんですよね。

このカラーリングが非常に良い。もうちょっと安かったらいいんだけどなぁ。

b0362459_13421705.jpg


GoliathのCosmic Skinで送電所破壊シーン。

普段あまりGoliathは使わないのですがCosmic Skinを使うとやる気が出る(笑)

この後、送電所が壊れる寸前で破壊を止めてハンターを探し出して皆殺しにしました(最悪か




これは大分前の話なんですがね……。

EVOLVEの追加コンテンツは注意が必要ですね。えぇ。

というのも

私のPS4には現在2つユーザーが存在するのですが

ユーザー同士共有できない追加コンテンツが存在するようで。

たまたま残高の残りがあったのでいつも使わないユーザーの方で購入したらスキンが選択できない。

高いのに共有できないとかケチだな......。

なのでコズミックスキンを使いたい時はいちいち別のユーザーにログアウトして開始しないといけないという。

なので残高の量に関係なくいつも使うユーザーでお買い物することをオススメします。

(中には共有できるスキンもあるが買わないと解からない)

この貧乏な状態で思い切って買い物したらこの有様。ふぅ……。

それはさておきまして、今回もWraithでハンターを狩りたいと思いますよ。



ま た 第 一 形 態 で ハ ン タ ー が 皆 殺 し に さ れ る 。

最初にTrapperを狩っておくと逃亡が容易になるので良い。

ただVal&Hankの時は第一形態であまりケンカ売らないかな~

(このコンビだと守りが堅い上にシールドの上から回復できる)

殺るとしたらまずHankをダウンさせてからその隙にTrapperをダウンさせる。





[PR]
by imori343 | 2016-06-17 13:42 | ゲーム

庭「室内鑑賞」



今日は雨が強いですね。

梅雨というと毎日雨が降りじめじめしたイメージがありますが

今年の梅雨は晴れる時は晴れて降るときは降る。

そんな感じですね。個人的にはこの梅雨の方が好き(笑

だが、風が強いので花菖蒲には厳しい(涙

朝起きてすぐに花菖蒲を風の当らない所に避難。

淡路島は既に室内に取り込んであったので被害は全く受けませんでした。


b0362459_14203207.jpg


流石は肥後系。花がとにかく大きくて美しい。

こんなに美しい種類が私の手元にあって良いのかという位に美しい。

因みにお値段は\600です。

b0362459_14204495.jpg


アップ。

外側はやや赤紫、内側は青紫で白い筋が入る。

b0362459_14205323.jpg


横から。優雅でありながら勇ましい。

これが男性らしいらしい印象を持つと言われる由縁なのだろう。

b0362459_14205554.jpg


別角度。

今年咲いた中で一番印象的な花菖蒲となった。


b0362459_14205904.jpg


上から。『乙女』や『愛知の輝き』に比べ『淡路島』はとにかく大きい。

(花菖蒲の中でも「極大輪」と呼ばれている)

垂れているのでわかり辛いかもしれませんが

b0362459_14214956.jpg


広げるとこんな感じ。

花菖蒲は 安価 = 劣っている というわけではない。

むしろ安価という事は増えやすく育成しやすい。

なので初心者にも優しく楽しめる。



……さて、花菖蒲シーズンなのでどうしても花菖蒲の話が多くなってしまいますが

次はゲームの記事でも書きますかね。

といってもネタが無いのですが(爆








[PR]
by imori343 | 2016-06-16 14:49 | 日常


キングバブーンの巣穴を掃除したついでに新しいのに取り替えた。

だが、ご機嫌は良くないようで巣穴の外に野宿状態。

元の巣穴に戻してあげようと思って移動させようとしたら餌食べる気満々だったので

b0362459_11071493.jpg


ハイイロゴキブリ(MLサイズ)を与えたら喜んで食べた。

巣穴の中であれば潜られないので投げ入れるだけで良いのですが、

ヤシガラの上だとすーぐに潜られるのでピンセットで与えましたよ。

b0362459_11092591.jpg


しかしタランチュラにピンセットで与えるって妙だな(笑)

我が家のキングバブーン(♀)は食べる時は非常に貪欲なので扱いやすい。

トーゴスターバーストバブーンとかピンセットからなんて絶対食べない。明るいだけでNG。

b0362459_11115484.jpg


いつも巣穴に篭っているキングバブーンがこうして外にいる事は何気にレア。

しかも食事している全体像をこうして見れるのは更にレア。

というわけで非常に珍しく動画を撮ってみました。





複数の餌を与えると一度置いてから糸で絡めて纏めるのですが

その餌を「よっこいしょ」と拾う動作が好き。もはや好きでは足りない激萌えだ。

ぐっ……ハイイロゴキブリのケージを開けていると鼻が物凄くムズムズする……!!!

ティッシュを取りに行く為にプラケにフタをしたら

b0362459_11191658.jpg


食べていた餌を置いて巣穴に戻ってしまいました。

かなーーりそーっと置いたのですが気付かれました。

b0362459_11202050.jpg


……………。

b0362459_11224304.jpg


やっぱり餌が心残りだったようで戻ってきました。

ほんの数秒の事である。

b0362459_11234400.jpg


キングバブーンはやはりやや斜め後ろから見る姿が一番カッコイイ。

第4歩脚が特に肥大化しているので遠近法により凄く大きく見える。







[PR]
by imori343 | 2016-06-16 13:05 | ペット